• Facebook
  • Twitter
  • RSS
文字サイズ

第2回地球惑星科学振興西田賞受賞者の発表

会長の諮問機関である地球惑星科学振興西田賞審査委員会での厳正なる審査の結果、 次の方々を第2回の地球惑星科学振興西田賞受賞者として表彰することとなりました。

(敬称略、50音順)



受賞者の経歴、研究業績、主要論文につきましてはお名前をクリックして閲覧できる詳細ページに纏めてあります。こちらも合わせてご覧下さい。


生駒大洋 巨大ガス惑星の形成過程の理論的研究と系外惑星への応用
内田直希 小繰返し地震解析の広範な地震学への応用に関する研究
海老原祐輔 地球磁気圏ダイナミクスの大規模シミュレーションによる理解
川合 美千代 北極海における水塊の混合と物質循環に関する化学海洋学的研究
高野淑識 生命・非生命の境界を探る分子レベルの地球宇宙化学に関する研究
谷本浩志 対流圏オゾンおよび海洋性硫酸エアロゾルの生成過程の研究
土屋卓久 第一原理計算による地球深部ダイナミクスの研究
長沢真樹子 エネルギー散逸過程と軌道共鳴が多様な惑星系の形成に果たす役割の研究
宮崎雄三 大気有機エアロゾルの起源に関する観測的研究
渡邉真吾 高解像度大循環モデルと地球システムモデルによる大気大循環及び大気物質変動の解明