イベント一覧

◆イベント・シンポジウム情報を募集しています
こちらのフォームから送信してください
2018年10月
9/30-10/28
科学的特性マップに関する対話型全国説明会
場所:北九州市,七尾市,米子市,浜田市,八代市,釜石市,岐阜市
主催:原子力発電環境整備機構(NUMO)/経済産業省資源エネルギー庁
詳細:国が公表した「科学的特性マップ」を契機に,地層処分について理解
を深めていただけるよう,全国的な対話活動を実施しています.
プログラム:地層処分の説明,テーブルでのグループ質疑
10/1-10/5
SPARC General Assembly 2018
場所:京都市 みやこめっせ
主催:WCRP(世界気候研究計画)/SPARC(成層圏・対流圏の諸過程と気候影響研究プロジェクト)
詳細:WCRP(世界気候研究計画)の4つのコアプロジェクトの1つであるSPARC (Stratosphere-troposphere Processes And their Role in Climate;成層圏・対流圏の諸過程と気候影響研究) の第6回総会 (General Assembly) が今秋に京都にて開催されることになりました。これまでSPARC総会は南半球と北半球で交互に開催されてきましたが、今回は初めての東アジアでの開催ということになります。

アブストラクトの一般受付は2018年1月15日~4月1日です。

多くの方のご参加をお待ちしています。
10/6-10/8
第37回日本自然災害学会学術講演会およびオープン・フォーラム
場所:仙台市中小企業活性化センター 多目的ホール
主催:日本自然災害学会,京都大学防災研究所,東北大学災害科学国際研究所,自然災害研究協議会東北地区部会 JpGU団体会員主催
10/6-10/7
第9回横幹連合コンファレンス
場所:電気通信大学
主催:横断型基幹科学技術研究団体連合
10/12
ジオパーク巡検
場所:磐梯山ジオパーク
主催:日本地震学会ジオパーク支援委員会 JpGU団体会員主催
10/12
量子ビームを用いた次世代非破壊分析技術とその応用:惑星物質科学との可能性
場所:京都大学・宇治校舎
主催:伊藤元雄(JAMSTEC 高知コア研究所)、大東琢治(分子科学研究所 UVSOR)、全炳俊(京都大学 エネルギー理工学研究所) JpGU団体会員主催
詳細:2018年10月12日(金)に京都大学・宇治キャンパスにてNINS分野融合型共同研究ワークショップ「量子ビームを用いた次世代非破壊分析技術とその応用:惑星物質科学との可能性」を開催いたします。

■概要
 本WSでは、今までほぼ交わりのなかった最先端の地球惑星物質科学の研究と放射光施設を利活用した同位体非破壊分析研究を融合させ、新しい学術領域を切り開く事を目的としています。そこで、両分野の基礎の理解、今後の応用と展開に結びつけるため(1)宇宙地球化学分野における同位体の研究、(2)地球惑星物質における非破壊分析法の重要性、(3)LCSγ線源による非破壊同位体分析の将来性についての講演を行います。
 新しい学術研究に向けた異分野融合と若手育成を重視したWSのため、地球・惑星物質科学、放射光を利活用する研究に関心のある学生、ポスドクの方々の積極的な参加を歓迎します。

■招待講演者(五十音順)
• 上椙 真之 氏(JASRI/SPring-8)
• 臼井 寛裕 氏(JAXA/ISAS)
• 大垣 英明 氏(京都大学 エネルギー理工学研究所)
• 加藤 政博 氏(分子科学研究所 UVSOR)
• 篠原 武尚 氏(JAEA/J-PARC)
• 菅 大暉氏(東京大学 地球惑星科学専攻)
• 深海 雄介 氏(JAMSTEC 次世代海洋資源調査技術研究開発プロジェクトチーム)

■ポスターセッション

■ホームページ:https://sites.google.com/view/ninsws/home
■日時:2018年10月12日(金) 10:00−17:00(9:30受付開始)
■場所:京都大学 宇治キャンパス おうばくプラザ
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/uji_obaku_plaza
■レジストレーション:必要です(上記ホームページ参照)
■旅費支援:ポスター発表を行う学生、ポスドクの方々を優先的に支援します

オーガナイザー:伊藤元雄(JAMSTEC 高知コア研究所: motoo at jamstec.go.jp)、大東琢治(分子科学研究所 UVSOR: ohigashi at ims.ac.jp,)、全炳俊(京都大学 エネルギー理工学研究所: zen at iae.kyoto-u.ac.jp)(atは@に置き換えてください)

ご不明な点がありましたらオーガナイザーまでお願いします
10/13-10/14
2018年度日本水文科学会学術大会
場所:総合地球環境学研究所(京都府)
主催:日本水文科学会 JpGU団体会員主催
10/13
第 43 回 明治大学人文科学研究所 公開文化講座 『2022 年度,高校地理必修化。どうする?どうなる?』
場所:明治大学駿河台キャンパス グローバルフロント1F グローバルホール
主催:地理化学学会
10/13
あなたが知りたい防災科学の最前線 ― 首都直下地震に備える―
場所:東京ビッグサイト 会議棟7F 国際会議場
主催:日本学術会議 防災減災学術連携委員会、防災学術連携体
10/15-10/19
第17回世界湖沼会議(いばらき霞ヶ浦2018)
場所:つくば国際会議場(茨城県つくば市)ほか
主催:茨城県,公益財団法人国際湖沼環境委員会
詳細:https://www.pref.ibaraki.jp/seikatsukankyo/kantai/kosyou/documents/japanese-1st-annoucement-light.pdf
10/15
日本学術会議 公開シンポジウム グローバル時代のデータ利用と可視化
場所:日本学術会議講堂
主催:日本学術会議
詳細:日本学術会議 公開シンポジウム
グローバル時代のデータ利用と可視化

主催:日本学術会議 地球惑星科学委員会 地球・人間圏分科会


サイバー空間(仮想的データ空間)とフィジカル空間(現実社会)が高度に融合した超スマート社会(Society 5.0)では、ビックデータ、リアルタイムデータ、オープンデータなど様々なデータを、地球的なレベルから身近な地域社会のレベルまで、社会の合意形成に留意しつつ統合する必要がある。GISなどの高度情報システムを学術の英知を基に活用することで安全・安心な社会を構築する有効な手段ともなろう。本シンポジウムでは、地球人間圏科学に軸足を置き、データの集積、可視化、利用という観点から、社会との協働・協創を踏まえた議論を行いたい。


日時 2018年 10月15日(月曜日) 13:30-17:00
場所 日本学術会議講堂

13:30 -13:40 開会挨拶と趣旨説明:春山成子 (日本学術会議第三部会員、三重大学生物資源学部教授)
司会:小嶋智(日本学術会議連携会員 岐阜大学工学部教授)

13:40-14:00 高橋桂子(日本学術会議第三部会員 海洋研究開発機構地球情報基盤センター長) Society5.0と「可視化情報」―科学技術からの貢献―
14:00 -14:20 石川徹(日本学術会議連携会員 東京大学大学院情報学環教授)
地理情報と空間リテラシー
14:20-14:40村山泰啓(日本学術会議連携会員 情報通信研究機構ソーシャルイノベーションユニット戦略的プログラムオフィス研究統括)
オープンサイエンスの目指すグローバルなデータ利用ビジョン
14:40-15:00 山形与志樹(日本学術会議連携会員 国立環境研究所・地球環境研究センター主席研究員) 
ビックデータを用いた気候変動リスクへの対応
15:00-1520 伊藤悟(日本学術会議連携会員 金沢大学人間社会研究域教授)
ユビキタスGISと防災教育
15:20-15:40 矢野桂司(日本学術会議連携会員 立命館大学文学部教授)
協働によるジオデザインのフレームワーク
15:40-16:00山田育穂(日本学術会議連携会員 中央大学理工学部教授)
ウォーカビリティ -都市の環境から健康を考える-
16:00-16:20 谷口真人(日本学術会議連携会員 総合地球環境学研究所副所長)
未来へのグランドデザインーシステム知・目標知・転換知の構築へ向けた可視化  
16:20-16:50 総合討論 
司会 村山祐司(日本学術会議連携会員 筑波大学生命環境系教授)
16:50-17:00閉会の挨拶 平田直(連携会員 東京大学地震研究所教授)


参加費無料、事前登録不要

問い合わせ先 春山成子 
三重大学生物資源学部
10/16-10/18
日本測地学会第130回講演会
場所:高知県立県民文化ホール グリーンホール
主催:日本測地学会 JpGU団体会員主催
10/16-10/17
平成30年度 日本応用地質学会 研究発表会
場所:札幌市教育文化会館
主催:一般社団法人 日本応用地質学会 JpGU団体会員主催
10/17-10/19
日本惑星科学会 秋季講演会
場所:旭川市科学館サイパル
主催:日本惑星科学会 JpGU団体会員主催
10/17
銅原料中の不純物に関する国際セミナー
場所:東海大学校友会館
主催:独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)
10/19-10/21
第27回地理情報システム学会研究発表大会
場所:首都大学東京 南大沢キャンパス
主催:地理情報システム学会 JpGU団体会員主催
10/25-10/27
日本地下水学会2018年秋季講演会
場所:松山市立子規記念博物館
主催:日本地下水学会 JpGU団体会員主催
10/27
2018年 日本沙漠学会 秋季シンポジウム
場所:鹿児島大学 農学部 農・獣医共通教育棟 307 講義室
主催:日本沙漠学会 JpGU団体会員主催
10/27-10/28
東北地理学会 2018年度秋季学術大会
場所:青森市文化観光交流施設 ねぶたの家ワ・ラッセ
主催:東北地理学会 JpGU団体会員主催
10/27
2018年度 土壌物理学会大会
場所:北海道大学農学部
主催:土壌物理学会 JpGU団体会員主催
10/29-11/1
日本気象学会2018年度秋季大会
場所:仙台国際センター
主催:日本気象学会 JpGU団体会員主催
10/30
10/30-11/1
第24回 地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会
場所:とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター
主催:公益社団法人日本水環境学会、一般社団法人廃棄物資源循環学会、 公益社団法人地盤工学会、公益社団法人日本地下水学会、 一般社団法人土壌環境センター JpGU団体会員主催