イベント一覧

◆イベント・シンポジウム情報を募集しています
こちらのフォームから送信してください
2018年8月
7/1-8/31
富士山頂の旧測候所における教育・研究活動一般公募および学生公募
場所:旧富士山測候所(富士山頂剣ヶ峯・標高3,776m・日本最高地点)
主催:認定NPO法人富士山測候所を活用する会
詳細:本会では,気象庁から旧富士山測候所を借用し,夏季2箇月間,庁舎およびインフラを利用した観測・研究活動を行っています.「開かれた研究・教育拠点として測候所を再生させる」という本会の趣旨に沿って,研究公募中(一般6/30まで,学生5/21まで)です.大気科学,大気電気・雷,永久凍土,宇宙線,高所医学,教育研究などの実績がありますが,ジャンルは問いません.庁舎,無線LAN,100V電源などの利用が可能です.詳しくはHPをご覧ください.
7/7-8/31
ジオパークのミュージアム展
場所:新潟大学旭町学術資料展示館
主催:新潟大学
7/14-8/1
科学的特性マップに関する対話型全国説明会
場所:青森,秋田,広島,松山,金沢,前橋,新潟,京都,福井,大津
主催:原子力発電環境整備機構(NUMO)/経済産業省資源エネルギー庁
詳細:国が公表した「科学的特性マップ」を契機に,地層処分について理解
を深めていただけるよう,全国的な対話活動を実施しています.
第1部:地層処分の説明,第2部:テーマ別のグループ質疑
【事前申込制】
7/31-8/2
第35回エアロゾル科学・技術研究討論会
場所:名古屋大学・シンポジオン 東山キャンパス D3⑤
主催:日本エアロゾル学会
8/2-9/21
[企画展]JAXA×博物館 『リュウグウふしぎ発見!~小惑星探査機「はやぶさ2」とこれからの太陽系探査~』
場所:相模原市立博物館
主催:宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所
8/5-8/7
地理教育研究会第57回札幌大会
場所:北海道立道民活動センター
主催:地理教育研究会 JpGU団体会員主催
詳細:8月5日(日)13:00- 開会行事 大会参加費:4,000円
16:00-18:00 ミニ現地見学
18:00-20:00 交流会 参加費:5,000円
8月6日(月)9:00-12:00 分散会
     13:00-15:40 分科会
8月7日(火)8:30-17:00 現地見学 参加費:6,000円

※7月20日(金)までに事前申込の上、費用を振り込み
8/7-8/8
2018年度 地震火山こどもサマースクール in 伊豆大島ジオパーク
場所:伊豆大島
主催:第19回地震火山こどもサマースクール実行委員会(伊豆大島ジオパーク推進委員会、大島町、大島町教育委員会、公益社団法人日本地震学会、特定非営利法人日本火山学会、一般社団法人日本地質学会)
8/13-8/17
The 11th meeting on Cosmic Dust
場所:JAXA相模原キャンパス
主催:Cosmic Dust 実行委員会
詳細:申し込み期限:2018年5月13日
定員:50名を予定しています
8/17-8/18
GIS Day in 伊勢 2018
場所:皇學館大学
主催:皇學館大学文学部コミュニケーション学科
8/18
第3回ジオ・サロン
場所:プロント神田店
主催:産業技術総合研究所地質調査総合センター
8/21-11/18
8/24
中部支部 第22回公開気象講座「集中豪雨 知る・診る・備える」
場所:名古屋市科学館 サイエンスホール
主催:日本気象学会中部支部 JpGU団体会員主催
8/29
第15回地球環境シリーズ講演会「北極の海氷減少がもたらすもの」
場所:ヤクルトホール
主催:国立研究開発法人海洋研究開発機構
詳細:海洋研究開発機構では、第15回目となる「地球環境シリーズ」講演会を開催します。
本講演会では、地球温暖化により急激に海氷減少が進行し、その影響が科学的のみならず社会的にも注目されている北極海に焦点をあて、
北極海の環境変化、その影響に関する調査の様子や最新の研究成果をご紹介します。
皆さまのご参加をお待ちしております。

日時:2018年8月29日(水)13:00~17:00(開場12:30)
会場: ヤクルトホール(東京都港区東新橋1-1-19)
主催: 国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)
後援: 文部科学省
イベント詳細:http://www.jamstec.go.jp/j/pr/event/earth-env2018/
参加登録フォーム:https://www.jamstec.go.jp/j/form/earth-env2018/

お問い合わせ:国立研究開発法人海洋研究開発機構
       研究推進部 講演会事務局
       (E-mail:earth-sympo2018@jamstec.go.jp TEL:046-867-9603)
8/30
農業気象サマースクール 2018 —「超」スマート農業への農業気象学の挑戦—
場所:筑波研修センター
主催:日本農業気象学会(農業気象サマースクール実行委員会) JpGU団体会員主催
8/30-8/31
SAR Tutorial
場所:東京工業大学 大岡山キャンパス
主催:IEEE
8/31-9/2
日本気象学会夏季特別セミナー(第30回 日本気象学会夏季特別セミナー)
場所:愛知県民の森
主催:日本気象学会 JpGU団体会員主催