メールニュース

====================================================================
┌┐
└■ 日本地球惑星科学連合メールニュース 臨時号 No.269 2016/4/22
====================================================================
  【 日本地球惑星科学連合2016年大会 出展者ご案内特別号! 】

日本地球惑星科学連合大会では,地球惑星科学に関連するあらゆる情報の発
信をめざし,関連企業,研究機関,研究プロジェクト,大学等による展示企
画を開催します.

2016年大会では展示会場を拡張し,従来の国際会議場に加え、国際展示場
ホール6(ポスター会場)も展示会場となります.
国際展示場では14のブースと特別ブースに加え,コーヒーブースや休憩場
もご用意いたします.

今年は127(113団体)の出展者の皆さまが現在進行中のプロジェクトや研究
成果・新製品など情報を発信します.
以下出展団体の一部をご紹介します.是非各ブースにお立ち寄りいただき、
最新の情報に触れてください!

[2016年連合大会展示企画]
http://www.jpgu.org/meeting_2016/exhibition/2016list.html

┌────────────────────────────────┐
│オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
│      http://www.oxford-instruments.jp
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [一般展示 A49]
│—————————————————————-
│軽元素の感度を飛躍的に高めたウインドウレスEDS検出器「X-Max
│Extreme」をはじめとした電子顕微鏡付属の分析機器のポスター展示を
│します。EDS分析システムのAZtecEnergy、WDS分析のINCA Wave、
│結晶方位解析装置のAZtecHKLのラインアップをそろえています。
│—————————————————————-
│【分野】電子顕微鏡付属の分析装置
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│メイジテクノ株式会社
│      http://www.meijitechno.co.jp
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [一般展示 A21]
│—————————————————————-
│メイジテクノは、純国産光学顕微鏡専門の製造・販売メーカーとして
│設計から製造まで一貫して日本国内自社で行う少量・多品種・短納期を
│実行できる数少ない顕微鏡メーカーです。
│—————————————————————-
│【分野】光学顕微鏡製造・販売
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│京都大学大学院 工学研究科 応用地球物理学分野
│      http://tansa.kumst.kyoto-u.ac.jp/
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [一般展示 A15]
│—————————————————————-
│京都大学工学研究科 応用地球物理学分野では、地球に関する地学的現象
│や事象を対象とし、Seismics, Rock Physics, Electromagnetics,
│などの側面から様々な研究を遂行しています。ブースには学生も常駐し、
│皆様と議論させていただける機会を楽しみにしております。
│—————————————————————-
│【分野】物理探査
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│京都大学地球惑星科学連合
│      
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [一般展示 A29,30,31]
│—————————————————————-
│京都大学の理学研究科(地球惑星科学専攻)、防災研究所、生存圏研究所、
│人間・環境学研究科、思修館(博士課程教育リーディングプログラム)、
│宇宙総合学研究ユニットの地球惑星科学に関連した部門・組織が一同に
│会し展示やミニ講義を通じ研究・教育活動を紹介するとともに、
│大学院入試に関する説明や相談を行う。
│—————————————————————-
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│Earth, Planets and Space
│      http://earth-planets-space.springeropen.com
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [一般展示 A4]
│—————————————————————-
│オープンアクセスジャーナルEarth, Planets and Space (EPS誌)は地球惑星
│科学分野の論文、特に地球電磁気学・超高層物理学・宇宙科学・地震学・火
│山学・測地学・惑星科学分野の論文を扱う総合学術誌です。展示ブースでは
│EPS誌と出版論文の紹介、論文投稿・特集号企画提案などに関する相談をお
│受けいたします。皆様のEPS誌ブース来訪を心よりお待ちしております。
│—————————————————————-
│【分野】地球電磁気学・超高層物理学・宇宙科学・地震学・火山学・
│         測地学・惑星科学
└────────────────────────────────┘
 
 
┌────────────────────────────────┐
│Exelis VIS株式会社
│      http://www.exelisvis.co.jp/
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [一般展示 A6]
│—————————————————————-
│IDL、ENVIのメーカである、Exelis VISの日本法人です。
│IDL:データ解析ビジュアライゼーションソフトウェア
│ENVI:リモートセンシングデータ解析アプリケーション
│SARscape:SARデータ解析用の総合ツール
│—————————————————————-
│【分野】リモートセンシング
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│メイワフォーシス株式会社
│      http://www.meiwafosis.com/
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [一般展示 A51]
│—————————————————————-
│1.更なる革新により長期間安定測定を実現した世界基準の温室効果ガス
│測定器。革新的光学設計により光学レンズの汚れなどによるドリフトを
│軽減。長期間のフラックス測定をより安定して高精度に行えます。
│2.乾式切断ができ、岩石などの鉱物試料の切断に最適なダイヤモンド
│ワイヤーソー。デジタルマイクロスコープによる精密位置合わせもできます。
│—————————————————————-
│【分野】研究用分析測定器、理化学機器の製造・輸入販売
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│日本鉱物科学会
│      http://jams.la.coocan.jp/
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [学協会デスク 1]
│—————————————————————-
│JAMSのアクティビティを紹介します。ぜひお立ち寄り下さい。
│1) JAMS紹介ポスター, JAMS学会誌展示(配布あり)
│2) JAMS会員執筆書籍の展示・紹介
│3) “Elements” バックナンバー(配布あり)
│4)「一家に1枚―鉱物: 地球と宇宙の宝物」ポスター配布
│—————————————————————-
│【分野】研究・学術
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│(株)渡辺教具製作所
│      http://blue-terra.jp/
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [書籍・関連商品 1]
│—————————————————————-
│日本語に英語併記の月球儀・月面図を展示、販売しています。
│かぐや探査機による詳細な地図です。
│—————————————————————-
│【分野】地球儀・天文教材製造、販売
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│株式会社ELSS
│      http://www.elss.co.jp
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [書籍・関連商品 17]
│—————————————————————-
│弊社は高品質な英文校閲・翻訳サービスを20余年にわたりご提供して
│参りました。JpGU2016ご参加の皆様にもぜひお試しいただきたく
│特別割引をご用意しております。詳細はプログラムブックの弊社広告欄を
│ご覧ください。スタンプラリーにも参加しますので、「書籍・関連商品」
│ブース#17にぜひお立ち寄りください。お待ちしております。
│—————————————————————-
│【分野】英文校閲・英文校正・論文翻訳・英文添削・
│ネイティブチェックサービス
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│株式会社ニホン・ミック
│      http://www.nihon-mic.co.jp
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [書籍・関連商品 9]
│—————————————————————-
│弊社が展示・紹介する月刊誌「切抜き速報 科学と環境版」は日本全国で
│日々報道される新聞記事の中から、科学・生物・地球環境・エネルギーや
│資源、宇宙等に関する記事だけをまとめたユニークな情報誌です。
│月額1,500円で手軽に、ワイドに情報収集し、活用できる便利な月刊誌を
│是非ご覧ください。(教育・福祉・医療等他のジャンルもございます。)
│—————————————————————-
│【分野】出版
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│株式会社ニュートリノ
│      http://www.neutrino.co.jp/
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [書籍・関連商品 13]
│—————————————————————-
│<JpGU2016特別価格!最大20%引にて販売!!><送料無料・公費可>
│各洋書出版社と連携し,地球科学関連洋書を多数展示・販売いたします.
│展示していない書籍もその場でお見積りいたします.また,洋書のご購入で
│お困りの事がありましたら,ご相談に乗りますのでお気軽にお声掛け下さい.
│皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております.
│—————————————————————-
│【分野】専門洋書販売
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│エルゼビア・ジャパン株式会社
│      
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [書籍・関連商品 21]
│—————————————————————-
│エルゼビアの地球科学研究者向けデータベースをご紹介いたします。
│デモンストレーションにご覧いただいた方に粗品をプレゼント!
│・地図検索ツールGeofacets
│・環境科学、自然地理学、地質学中心の書誌データベースGEOBASE
│・AGI作成の書誌データベースGeoRef
│—————————————————————-
│【分野】地球科学全般
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│エルゼビア・ジャパン株式会社
│      http://jp.elsevier.com/online-tools/sciencedirect/books
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [書籍・関連商品 8]
│—————————————————————-
│地球科学分野全般の新刊から大型書籍まで洋書を幅広く取りそろえた展示・
│販売に加え、電子ブック・ジャーナルが搭載されたScienceDirect等の資料
│およびデモをご用意しております。ブース番号8番へぜひお立ち寄りください。
│—————————————————————-
│【分野】学術書出版、学術情報データベース
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│名古屋大学博士課程教育リーディングプログラム
│ 「フロンティア宇宙開拓リー ダー養成プログラム」
│      http://www.frontier.phys.nagoya-u.ac.jp/index.html
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [大学展示 1]
│—————————————————————-
│専門知識・経験と先端技術を基礎として研究分野を俯瞰できる広い知識・
│視野を持ち、国際プロジェクトを率いる能力を兼ね備えた人材を育成する
│ことで、次世代産業を開拓する能力を持つリーダー輩出を目指しています。
│—————————————————————-
│【分野】研究・学術
└────────────────────────────────┘

 
┌────────────────────────────────┐
│千葉科学大学
│      http://www.cis.ac.jp/
│—————————————————————-
│【ブース位置】 [大学展示 4]
│—————————————————————-
│日本初の危機管理学部として,持続可能で安心・安全な社会を目指して,
│地形,地質,気象,雪氷,水質,生態,シミュレーション,防災教育,
│ジオパークなどの地球惑星科学に関する教育を行っています.
│—————————————————————-
│【分野】危機管理学
└────────────────────────────────┘

 

====================================================================
編集:公益社団法人日本地球惑星科学連合 広報普及委員会
発行:津田 敏隆(公益社団法人日本地球惑星科学連合 会長)
公益社団法人日本地球惑星科学連合 (http://www.jpgu.org/)
〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-16 学会センタービル4階

*本メールニュースは個人情報(会員)登録者に配信しています
*毎月10日に定期発行するほか,必要に応じて随時発行します
*お問い合わせ・ご意見は,連合事務局(office@jpgu.org)へお願いします

====================================================================