メールニュース

=====================================================================
┌┐

日本地球惑星科学連合メールニュース 12月号
No.91 2010/12/10

====================================================================

≪ 目次 ≫

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1.地球惑星科学「夢ロードマップ」について

┃2.連合大会からのお知らせ
┃   
・予稿集原稿投稿・事前参加登録は2011年1月11日受付開始!
┃    ・団体展示出展者募集中!
┃3.年会費(2011年度)のお支払いについて【重要】
┃4.委員会等から
┃    ・NPO法人地学オリンピック日本委員会
┃5.新着情報
┃    ・イベント(学術研究集会・シンポジウム・一般公開等)
┃    ・募集
┃    ・公募/求人 


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

===================================================================

┌┐
└■ 1.地球惑星科学「夢ロードマップ」について

会員の皆様

日本地球惑星科学連合では,日本学術会議との連携作業として,「夢ロード
マップ」作成作業を,企画委員会と各サイエンスセクションボードを中心と
して開始しております.会員各位におかれましては,現段階での素案に関す
るご意見をお寄せいただければ幸いです.

この作業の位置づけは,学術会議から発行された「日本の展望―学術からの
提言2010」のそれぞれの分野の充実を計り,国民による一層の科学・技術へ
の理解の促進,国の長期的科学・技術政策への反映を図るためのものです.
「日本の展望」作成時と大きく異なるのは,それぞれの分野の科学者コミュ
ニティーがより深く,広く,かつ主体的に作成をすすめることが奨励されて
いる点です.

これを受けて,日本地球惑星科学連合は,地球惑星科学に関連する科学・技
術者・教育者,加盟学協会と日本学術会議との連絡調整窓口としての任務を
果たすべく,地球惑星科学分野全体をカバーする体系的な「夢ロードマップ」
の作成を,企画委員会と各サイエンスセクションボード中心として開始して
いるところです.その素案をHPにアップいたしました.

この素案に対する修正案・改定案を,以下のURL からアンケート方式で募集
致します.

http://www.jpgu.org/whatsnew/101208roadmap.html

本年末12月31日(金)までにお寄せいただければ幸いです.

締切を年末としましたのは,学術会議における1月の改訂作業のための取り
まとめを行うためです.学術会議の作業日程によりますと,その後,3月及
び6月にも改訂作業がありますため,さらなる改訂のチャンスがあります(た
だし,6月の改訂が最終版となります).したがいまして,素案に対する修正
案・改定案を,もし12月末までにお寄せいただくことができなくても,次
回(2月末を予定)のチャンスがありますことを,あらかじめ申し添えさせ
ていただきます.

日本地球惑星科学連合は,今後,この「夢ロードマップ」に関して,日本学
術会議地球惑星科学委員会と連携し,大型研究に関する検討と合わせて,2011
年5月に開催予定の連合大会ユニオンセッションとして議論することを予定し
ております.また,学術会議においては,2011年3月18日に理工系全分野の夢
ロードマップ会議,そして8月24日には,広く国民へ紹介する第三部主催シン
ポジウム「科学・技術の過去・現在・未来」を予定しています.

会員の皆様のご協力のほど,よろしくお願い申し上げます.

日本地球惑星科学連合 会長 木村学
日本地球惑星科学連合,企画委員会 中村正人
--------------------------------------------------------------------
┌┐
└■ 2.連合大会からのお知らせ

(1) 予稿集原稿投稿・事前参加登録は2011年1月11日受付開始!

連合2011年大会に多数のセッション提案をいただき,ありがとうございまし
た.今後の大会関連スケジュールは以下の通りです.

開催セッション一覧:12月20日(月) 公開(予定)
予稿集原稿投稿開始: 1月11日(火)
予稿集原稿投稿締切: 1月31日(月) 17:00 早期締切(*)
           2月 4日(金) 12:00 最終締切
事前参加登録受付開始:1月11日(火)
連合2011年大会  : 5月22日(日)~27(金)

大会HP: http://www.jpgu.org/meeting/

(*) 早期投稿料金は,締め切りまでにお支払いが完了された場合にのみ適用
されます.1月31日(月)17時までお支払い確認ができない場合,自動的
に通常投稿料金に変更されますのでご注意下さい.

(2) 団体展示出展者募集中!

出展案内ページ:http://www.jpgu.org/meeting/exhibition/top.html
申込フォーム :http://don.jp/ezform107/17190/form.cgi

--------------------------------------------------------------------
┌┐
└■ 3.年会費(2011年度)のお支払いについて【重要】

連合2011年大会の申込み受付開始(2011年1月11日)と同時に,2011年度(2011
年4月~2012年3月) の年会費のお支払が可能となります.会員の皆様におか
れましては,会員登録の更新をお願いいたします.なお,2010年度会費が未
決済の場合,連合2011年大会の参加登録料金には会員料金が適用されません
ので,ご注意ください.非会員(大会会員)の皆様は,改めて会員登録のご検
討をお願いたします.会員登録をされますと,2011年 4月以前であっても,
会員としての特典が適用されます.

会員登録ページ:
http://www.jpgu.org/touroku/index.html

--------------------------------------------------------------------
┌┐
└■ 4.委員会等から

(1) NPO法人地学オリンピック日本委員会

12月19日に全国50会場で第3回日本地学オリンピック大会予選(国際地学オリ
ンピックイタリア大会一次選抜)がいっせいに行われます.過去最高の869名
(昨年度は682名) の高校生・中学生が筆記試験に臨みます.この予選で24名
の選手が選抜され、 3月24日~26日につくば市で行われる本選 (グランプリ
地球にわくわく)に進出します.なお,予選通過者の発表は2011年1月下旬を
予定しています.

--------------------------------------------------------------------
┌┐
└■ 5.新着情報

(1) イベント (学術研究集会・シンポジウム・一般公開等)

全国オーロラ講演会 2010
日時:2010年12月3日~2011年1月9日
場所:全国各所(各所で開催日が違うので注意してください)
主催:全国オーロラ講演会事務局
内容:“オーロラ関連科学の裾野を広げよう”という目的のもと,クリスマ
ス前後の週末などに全国各地で一斉に開催する、オーロラをテーマにした合
同講演会
http://aurora3d.jp/aurora2010/

ISSC-CIPSH 国際科学シンポジウム
日時:2010年12月13日~14日
場所:愛知大学 車道キャンパス
主催:国際社会学評議会(ISSC)、国際哲学・人文学会議(CIPSH)
内容:日本では初めての開催となる、国際社会科学評議会、国際哲学・人文
学会議の総会
http://www.worldsocialscience.org/

森林をめぐる伝統知と文化に関する国際会議 第三回『里山と多様性』
The Third International Conference on Forest Related Traditional
Knowledge and Culture in Asia
日時:2010年12月14日~15日
場所:石川県政記念 しいのき迎賓館(金沢市)ガーデンルーム
主催:総合地球環境学研究所,金沢大学
内容:豊かな森林に囲まれたアジア各地の伝統的知識や文化を見直す国際会
議
http://www.chikyu.ac.jp/archive/topics/2010/symposium_101214-15_annai.html

SPICA Science Workshop 2010
日時:2010年12月16日~17日
場所:国立天文台 三鷹 大セミナー室(すばる棟)
主催:SPICAプロプロジェクト、SPICAタスクフォース
内容:現在提案されている観測装置をふまえて、SPICAで狙うサイエンスの議
論を広く行う、SPICAサイエンスワークショップ
http://www.ir.isas.jaxa.jp/SPICA/SPICA_HP/Science_WS_2010/index_j.html

2010 AGU Fall Meeting
日時:2010年12月13日~17日
場所:San Francisco, USA
主催:AGU
内容:American Geophysical Unionの2010年度の会合
http://www.agu.org/meetings/fm10/

戦略的環境リーダー育成拠点形成事業国際シンポジウム 高等教育における気
候変動の緩和・適応の計画と行動
日時:2010年12月17日~18日
場所:慶応義塾、三田キャンパス
主催:戦略的環境リーダー育成拠点形成事業国際シンポジウム事務局
内容:アジア・アフリカの大学、国際機関、民間企業、環境先進自治体の方
々が一堂に集まり,気候変動への緩和・適応対策を高等教育並びに社会全体
へ一層浸透させる方法,それをアジア・アフリカへ展開し,途上国の経済発
展の軌跡を持続可能なパラダイムへ移行させる方法,産官学民がネットワー
クとなって一体的に行動する方法などを議論します
http://ei.sfc.keio.ac.jp/index.php?option=com_content&view=category&layout=blog&id=38&Itemid=43&lang=ja

第9回地球システム・地球進化ニューイヤースクール「Beyond the boundary
~ 境界から広がる地球惑星科学~」
日時:2011年1月8日~9日 (12月20日 申込締切)
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
主催:ニューイヤースクール(NYS)事務局
内容:「境界」というテーマのもと,参加者一人一人がこれらの問題を主体
的に考えることが出来るよう,様々な分野を代表する第一線の研究者の方々
による講演および参加者間でのグループワークを企画
http://quartz.ess.sci.osaka-u.ac.jp/~earth21/school/gakkou/gakkou.html

地震防災フォーラム2011 -最新の地震予知研究-
日時:2011年1月11日
場所:建設交流館グリーンホール
主催:関西地震観測研究協議会
内容:2011年度の地震防災フォーラム
http://www.ceorka.org/

第1回フォーラム「ジオ多様性とは何か,その重要性を問う」
日時:2011年1月14日~15日
場所:国際高等研究所(京都)
主催:ジオ多様性研究会
内容:渡辺悌二(北海道大学)「ジオ多様性:いま,関係者が取り組むべき
こと」他6講演
http://jpgu.org/info/sympo_temp/101201_tayousei.pdf

神戸大学惑星科学研究センター「CPSセミナー」
日時:毎週水曜日
場所:神戸大学/北海道大学(テレビ会議で接続あり)
主催:惑星科学研究センター(CPS)
内容:CPSで行われているセミナー
https://www.cps-jp.org/seminar/

★この他の情報は,日本地球惑星科学連合Webページをご覧下さい
http://www.jpgu.org/info/sympo.html

(2) 募集

東京大学地震研究所 平成22年度地震火山災害予防賞 (締切 2010年12月27日)
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/sinsaiyobo.pdf

J-DESC Exp. 338 NanTroSEIZE Stage 3 Plate Boundary Deep Riser-2 共同
乗船研究者募集 (締切 2010年12月31日)
http://www.j-desc.org/modules/tinyd2/rewrite/expeditions/NanTro_st3_deep_riser2.html

J-DESC Exp. 339 Mediterranean Outflow 共同乗船研究者募集 (締切 2011年
1月3日)
http://www.j-desc.org/modules/tinyd0/rewrite/expeditions/MedOutflow.html

京都大学生存圏研究所 平成23年度信楽MU観測所共同利用研究課題(前期)公
募 (締切 2011年1月14日)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/radar-group/mu/kyodo.html

京都大学生存圏研究所 赤道大気観測所共同利用研究課題公募 (締切 2011年1
月14日)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/ear/kyodo.html

京都大学生存圏研究所 平成23年度 電波科学計算機実験装置(KDK)共同利用の
公募 (締切 2011年1月14日)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/kdk/KYODO/appl/index.html

京都大学生存圏研究所・京都大学生態学研究センター 持続可能生存圏開拓診
断 (DASH)/森林バイオマス評価分析システム (FBAS) 共同利用研究公募 (締
切 2011年1月14日)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/kyoudou/23DF.html

日立環境財団 第38回「環境省」候補募集 (締切 2011年1月21日)
http://www.hitachi-zaidan.org/kankyo/works/work01.html

京都大学生存圏研究所 居住圏劣化生物飼育棟/生活・森林圏シミュレーショ
ンフィールド共同利用の募集 (締切 2011年1月31日)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/kyoudou/23DOL-LSF.html

京都大学生存圏研究所 木質材料実験棟共同利用の募集 (締切 2011年1月31日)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/kyoudou/23WM.html

京都大学生存圏研究所 マイクロ波エネルギー伝送実験装置平成23年度研究課
題公募 (締切 2011年1月31日)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/metlab/

(3) 公募/求人

気象庁気象研究所 台風研究部 研究官(締切 2010年12月13日)
http://www.mri-jma.go.jp/Dep/soumu/taifu_boshu.htm

独立法人国立環境研究所 社会環境システム研究領域統合評価研究室 高度技
能専門員 (締切 2010年12月13日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2010/20101125-1.html

東京大学大気海洋研究所 事務補佐員 (締切 2010年12月14日)
http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/information/j/pdf/hosain10121400.pdf

名古屋工業大学大学院工学研究科 創成シミュレーション工学専攻 計算応用
科学分野 教授 (締切 2010年12月15日)
http://www.nitech.ac.jp/intro/saiyo/619.html

独立行政法人宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所 宇宙情報・エネルギー
工学研究系 助教(教育職) (締切 2010年12月15日)
http://www.jaxa.jp/employ/misc/edu_2010_06.pdf

独立法人国立環境研究所 社会環境システム研究領域統合評価研究室 高度技
能専門員 (締切 2010年12月15日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2010/20101202-4.html

財団法人地球環境戦略研究機関(IGES) 関西研究センター 特任研究員 (締切
2010年12月17日)
http://www.iges.or.jp/jp/news/saiyo/201011krc/index.html

独立行政法人情報通信研究機構 災害対策・危機管理で活用できる情報通信技
術に関する研究 有期雇用研究員 (締切 2010年12月17日)
http://www2.nict.go.jp/m/m612/tempstaffinfo/exr/H23/R-49.pdf

東京都市大学 知識工学部 非常勤講師(地質学・古生物学) (締切 2010年12
月18日)
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=1&id=D110120170&ln_jor=0

独立行政法人宇宙航空研究開発機構 平成23年度 任期付プロジェクト研究員
(追加募集) (締切 2010年12月19日)
http://www.jaxa.jp/employ/project_j.html

独立行政法人防災科学技術研究所 防災システム研究センター 契約研究員 (
締切 2011年12月20日)
http://www.bosai.go.jp/saiyo/pdf/20101201_01.pdf

国立天文台 ALMA推進室 特定契約職員(締切 2010年12月24日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000222.html
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000221.html

東京大学地震研究所 災害科学系研究部門 特任研究員 (締切 2010年12月24日)
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/recruit/H22/221201simulation_hori.pdf

独立行政法人海洋研究開発機構 海洋・極限環境生物圏領域 深海・地殻内生
物圏研究プログラム 深海・地殻内生命圏システム研究チーム ポストドクト
ラル研究員募集 (締切 2010年12月28日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/info/details/biogeos/101228.html

独立行政法人海洋研究開発機構 海洋・極限環境生物圏領域 海洋生物多様性
研究プログラム 化学合成生態系進化研究チーム 研究員 (締切 2010年12月28
日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/info/details/biogeos/101228_2.html

名古屋大学太陽地球環境研究所 研究機関研究員 (締切 2010年12月29日)
http://www.stelab.nagoya-u.ac.jp/ste-www1/news/koubo/koubo20101028.pdf

財団法人地球環境産業技術研究機構 化学研究グループ 研究員 (締切 2010年
12月31日)
http://www.rite.or.jp/Japanese/labo/kagaku/koubo-j/koubo-researcher-j.html#pagetop

東京大学大気海洋研究所 沿岸研究推進室 技術職員 (締切 2011年1月5日)
http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/information/j/pdf/shokuin11010501.pdf

東京大学大気海洋研究所 観測研究推進室 技術職員 (締切 2011年1月5日)
http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/information/j/pdf/shokuin11010500.pdf

九州大学大学院理学研究院 地球惑星科学部門 教授または准教授または助教
【女性限定】 (締切 2011年1月5日)
http://www.srp.kyushu-u.ac.jp/wrpa23_home/j-sci.pdf

東京大学地震研究所 技術職員 (締切 2011年1月6日)
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/recruit/H22/101126_Koubo_Kaihatsu.htm

東京大学大学院理学系研究科 地球惑星科学専攻 地球惑星システム進化学分
野 准教授 (締切 2011年1月7日)
http://www.eps.s.u-tokyo.ac.jp/jp/search/search0031.html

東京大学大学院理学系研究科 地球惑星科学専攻 宇宙惑星物質科学分野 准教
授 (締切 2011年1月7日)
http://www.eps.s.u-tokyo.ac.jp/jp/search/search0032.html

独立行政法人海洋研究開発機構 地球内部ダイナミクス領域 基盤研究プログ
ラム 研究員,技術研究副主任,ポスドク研究員 (締切 2011年1月7日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/info/details/ifree/110107_4.html

独立行政法人海洋研究開発機構 地球内部ダイナミクス領域 基盤研究プログ
ラム マントル・コア活動研究チーム 研究員,ポスドク研究員 (締切 2011年
1月7日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/info/details/ifree/110107_1.html

独立行政法人海洋研究開発機構 地球内部ダイナミクス領域 基盤研究プログ
ラム 地球表層ダイナミクスの描像と予測研究チーム ポスドク研究員 (締切
2011年1月7日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/info/details/ifree/110107_3.html

独立行政法人海洋研究開発機構 地球内部ダイナミクス領域 基盤研究プログ
ラム 情報地球研究チーム 研究員 (締切 2011年1月7日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/info/details/ifree/110107_2.html

東京大学大気海洋研究所 地球表層圏変動研究センター 古環境変動研究分野
 教授 (締切 2011年1月11日)
http://www.jpgu.org/info/job_temp_info/job_101201.pdf

東京大学大気海洋研究所 地球表層圏変動研究センター 海洋生態系変動研究
分野 准教授 (締切 2011年1月11日)
http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/information/j/pdf/junkyoju11011100.pdf

東京大学大気海洋研究所 地球表層圏変動研究センター 生物遺伝子変動研究
分野 准教授 (締切 2011年1月11日)
http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/information/j/pdf/junkyoju11011101.pdf

独立行政法人海洋研究開発機構 地球深部探査センター IODP推進・科学支援
室 任期制職員 (締切 2011年1月14日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/info/details/cdex/110114.html

東京大学大学院情報学環総合防災情報研究センター/地震研究所 特任研究員
(締切 2011年1月14日)
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/recruit/H22/PD20101206Zisin_Tsunami.pdf

東北大学大学院理学研究科地学専攻 ポストドクトラル研究員 (締切 2011年1
月14日)
http://www.gcoe.es.tohoku.ac.jp/recruit/etc/20110114.pdf

広島大学大学院理学研究科 地球惑星システム学専攻 准教授 (締切 2011年1
月21日)
http://www.geol.sci.hiroshima-u.ac.jp/~info/COM/koubo-20101201.pdf

東北大学大学院理学研究科 地学専攻環境地理学講座 助教 (締切 2011年1月
28日)
http://www.jpgu.org/info/job_temp_info/job_101203.pdf

日本大学 文理学部 地球システム科学科 地質工学研究室 CREST研究員 (締切
2011年1月31日)
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=1&id=D110120249&ln_jor=0

Associate Data & Infomation Manager Ippan Shadan Hojin IODP-MI (締切
2011年1月31日)
http://www.iodp.org/employment/

富山大学大学院理工学研究部 地球環境システム学系 博士研究員 (締切 2011
年1月31日)
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=1&id=D110090688&ln_jor=0

国立天文台 岡山天体物理観測所 専門研究職員または特任助教 (締切 2011年
1月31日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000224.html

財団法人環境科学技術研究所 任期付研究員 (締切 2011年1月31日)
http://www.ies.or.jp/japanese/information/info_02-2010b.html

京都大学防災研究所 地盤災害研究部門 山地災害研究分野 准教授 (締切
2011年2月15日)
http://www.dpri.kyoto-u.ac.jp/web_j/koubo/koubo79.pdf

国立天文台 主任研究技師 (締切 2011年2月28日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000220.html

独立行政法人国立環境研究所 アジア自然共生研究グループ アジア広域大気
研究室 NIESポスドクフェロー,NIESアシスタントフェロー募集 (締切 随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2010/20100928-2.html

★この他の情報は,日本地球惑星科学連合Webページをご覧下さい
http://www.jpgu.org/info/jobs.html

 

——————————————————————–
┌┐
└■ 地球惑星科学関係者の皆さまへ

日本地球惑星科学連合メールニュースは,地球惑星科学分野の最新の情報を
集約して提供することを目的として,日本地球惑星科学連合ホームページに
おいて,個人情報(会員)登録をされた方全員に配信しています.まだ個人
情報(会員)登録をされていない周囲の方々に,ぜひ登録を勧めて下さい.
大学・研究機関・企業・教育関係,そのほか地球惑星科学に関心のある方で
したらどなたでも登録することができます.
個人情報(会員)登録はこちらから:http://www.jpgu.org/touroku/index.html

掲載情報の提供を歓迎いたします.学術研究集会・シンポジウム・一般公開
等のイベント情報,公募・求人情報など,随時受け付けています.
★イベント情報受付 :http://atcopier.com/freeform/32232/form.cgi
★公募・求人情報受付:http://atcopier.com/freeform/49923/form.cgi

=====================================================================
編集:一般社団法人日本地球惑星科学連合 広報普及委員会
発行:木村 学 (一般社団法人日本地球惑星科学連合 会長)
一般社団法人日本地球惑星科学連合 (http://www.jpgu.org/)
〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-16 学会センタービル4階

*本メールニュースは個人情報(会員)登録者に配信しています
*毎月10日に定期発行するほか,必要に応じて随時発行します
*お問い合わせ・ご意見は,連合事務局(office@jpgu.org)へお願いします
=====================================================================

All Rights Reserved, Copyright
2005- Japan Geoscience Union

日本地球惑星科学連合(ロゴを拡大)