メールニュース

=====================================================================
┌┐


日本地球惑星科学連合メールニュース 10月号
No.86 2010/10/12

====================================================================

≪ 目次 ≫

1.巻頭言
    ・一層の積極的なセッション提案を
                日本地球惑星科学連合会長 木村 学
2.連合大会のお知らせ
    ・セッション提案募集中!
3.最新ニュース
    ・【内閣府】「元気な日本復活特別枠」要望事業に関するパブリック
   コメントについて (締切10/19)
    ・【日本学術会議】学術の大型研究計画に関する調査 (平成22年度)
   について ―大型研究計画マスタープランの改訂― (締切11/15)
    ・【文部科学省】「学術研究の大型プロジェクトの推進について
    (審議のまとめ)(案)」に関する意見募集 (締切10/12)
    ・第34回IGCブリスベン大会のプロモーションについて
  
4.委員会等から
    ・NPO法人地学オリンピック日本委員会
    ・地理オリンピック日本委員会
    ・国際学術委員会 
5.新着情報
    ・イベント(学術研究集会・シンポジウム・一般公開等)
    ・募集
    ・公募/求人

====================================================================
┌┐

1.連合大会のお知らせ

(1) セッション提案募集中!(締切10/26)

現在,連合2011年大会のセッション提案を募集しています.
締切は10月26日(火) です.下記URLからお早めにご提案をお願いいたします.

大会ホームページ: http://www.jpgu.org/meeting/
セッション提案 : http://www.jpgu.org/meeting/session.html

皆様からの多数のセッション提案をお待ちしております.

(2) 団体展示出展者募集開始!

出展案内ページ : http://www.jpgu.org/meeting/exhibition/top.html
申込フォーム  : http://don.jp/ezform107/17190/form.cgi
書籍出版,関連商品展示の募集は11/4からとなります.

====================================================================
┌┐

2.最新ニュース

(1) 【内閣府】「元気な日本復活特別枠」要望事業に関するパブリック・コ
メントについて (締切10/19)

詳細ページ http://www.jpgu.org/whatsnew/100930pubcom.html

(2) 【日本学術会議】学術の大型研究計画に関する調査(平成22年度)につ
いて ―大型研究計画マスタープランの改訂- (締切11/15)

詳細ページ http://www.jpgu.org/whatsnew/100926chosa.html
入力ページ http://don.jp/ezform107/17367/form.cgi

(3) 【文部科学省】「学術研究の大型プロジェクトの推進について(審議の
まとめ)(案)」に関する意見募集 (締切10/12)

詳細ページ http://seisakucontest.kantei.go.jp/

(4) 第34回IGCブリスベン大会のプロモーションについて

地球惑星科学関連諸学会関係各位

第34回万国地質学会議(IGC)が2012年8月にオーストラリアのブリスベンで開
催されます. IGCには,日本から毎回大勢参加していますが,今回は大洋州
での開催ということで,さらなる参加者増が見込まれます.国際地質科学連
合(IUGS)の主要な会議も IGCの会期中に行われます.同大会のプロモーショ
ン活動のため,同大会事務局長の Ian Lambert氏が2010年11月9-10日に来日
します.この会議における日本のプレゼンスを高めるためにも,今回の事務
局長来日の機会を最大限に利用するべきと思います.関連諸学会の関係者の
皆様には, 9日または10日の説明会のどちらかに奮ってご参加いただきます
ようご案内申し上げます.参加される方は,10月22日(金)までに担当者まで
ご連絡下さい(9日,10日それぞれ担当者が異なりますのでご注意ください).

日本学術会議IUGS分科会委員長 斎藤靖二
日本地球惑星科学連合国際学術委員会委員長 石渡 明

日時:2010年11月9日(火) 15:00-17:00
場所:海洋研究開発機構 東京事務所
http://www.jamstec.go.jp/j/about/bases/tokyo.html
担当者:坂口有人 arito@jamstec.go.jp

日時:2010年11月10日(水) 10:00-12:00
場所:産業技術総合研究所 地質調査総合センター(つくば中央 第7事業所)
http://www.gsj.jp/HomePageJP.html
http://www.aist.go.jp/aist_j/guidemap/tsukuba/center/tsukuba_map_c.html
担当者:高橋 浩 takahashi-yutaka@aist.go.jp

関係資料(Ian Labmert氏の略歴,第34回IGCの概要,オーストラリアの地球
科学の現状と展望):
http://www.cneas.tohoku.ac.jp/labs/geo/ishiwata/IGC34promotion.htm

====================================================================
┌┐

3.委員会等から

(1) NPO法人地学オリンピック日本委員会

9月19日~28日にインドネシアのジョグジャカルタ周辺で第4回国際地学オリ
ンピック(IESO)が開催され,17カ国・地域から63名の高校生が地質・固体地
球科学部門,気象・海洋科学部門,天文・惑星科学部門の3部門の筆記試験
と実技試験に臨んだ.日本チーム4名の成績は,金メダル1個(野田和弘選手
:広島学院高等学校3年),銀メダル3個(大西泰地選手:白陵高等学校2年,
川島崇志選手:静岡県立磐田南高等学校3年,武内健大選手:聖光学院高等
学校3年)であり,前回台湾大会の全選手銀メダル受賞を上回る好成績であ
った.金メダルの獲得は第2回大会から参加している日本にとって初めてで
あった.しかも野田選手は天文・惑星科学部門トップ賞もあわせて受賞した.
 9月29日には帰国したその足で高木義明文部科学大臣を表敬訪問した.表彰
を受けた後,高木文部科学大臣,鈴木寛副大臣と林久美子政務官が同席され
る中,代表選手4名はそれぞれ参加報告を行った.その後の懇談では,メン
ターが大会の様子を報告し,生徒が今後の夢を述べるなど,限られた時間で
はあったが国際地学オリンピックの魅力を伝えることができた.

現在(11月15日まで),来年9月にイタリアで行われる第5回国際地学オリン
ピックの一次選抜を兼ねた第3回日本地学オリンピック大会(12月19日)の
参加者募集が行われております.詳細はHP( http://www.jeso.jp/ )をご
覧下さい.

(2) 地理オリンピック日本委員会

8月の国際地理オリンピック台湾大会へ派遣された生徒が,9月28日に高木文
科大臣に表敬訪問しました.当日は,急なこともあって東京在住の田口厚志
君と田中雄大君の二人での訪問となりました.銅メダルを獲得した田口君は
大臣表彰され,田中君にも大臣から記念品が授与されました.その後,副大
臣,政務官らも交えて懇談しました.大臣の表敬訪問が実現したのは,今年
が初めてです. また,10月1日より科学地理オリンピック日本選手権2011兼
アジア・太平洋地理オリンピック選抜大会の募集が始まりました.周りの高
校などに声をかけていただければ幸いです.

(3) 国際学術委員会

欧州地球科学連合(EGU)の大会が,2011年4月3日~8日にオーストリアのウィ
ーンで開催されます.セッション提案はすでに締め切られましたが,講演要
旨の締切は2011年1月10日です.日本地球惑星科学連合はEGUと協力関係にあ
り,連合2010年大会ではEGUとの共同セッションが4つ実施され,EGUブース
の展示が行われるなどしました.皆様,EGUにも奮ってご参加下さい.
http://meetings.copernicus.org/egu2011

一方,アジア・オセアニア地球科学連合(AOGS)の大会が2011年8月8~12日
に台北で開催されます.セッション募集は 2010年10月1日に開始され,要旨
の募集は12月15日に開始されます.2010年大会の例では,セッション募集の
締切は12月1日,要旨の締切は3月8日でした. 今後の案内にご注意下さい.
日本地球惑星科学連合はAOGSとも協力関係にあり,連合2010年大会ではAOGS
との共同セッションが1つ実施され,AOGSブースの展示が行われるなどしま
した.皆様AOGSにも奮ってご参加下さい.
http://www.asiaoceania.org/aogs2011/

====================================================================
┌┐

4.新着情報


(1) イベント (学術研究集会・シンポジウム・一般公開等)

Techno-Ocean 2010 「今はじまる海洋新時代 ~すばらしい海を次世代のた
めに~」
日時:2010年10月14日(木)~16日(土)
場所:神戸国際展示場
主催:テクノオーシャン・ネットワーク
内容:海洋関連の様々な分野の最先端の技術や研究の発表、展示等
http://www.techno-ocean2010.com/

海洋研究開発機構 第118回地球情報館公開セミナー「新たな災害リスク,海
底大崩壊を明らかにせよ」
日時:2010年10月16日(土)
場所:横浜研究所三好記念講堂
主催:海洋研究開発機構
内容:海底崩壊という新たな災害リスクについて考える
http://www.jamstec.go.jp/j/pr/seminar/118/

第7回 宇宙環境シンポジウム ~宇宙での安全を確保する技術~
日時:2010年10月19日(火)~20日(水)
場所:東京国際フォーラム ホールD1
主催:独立行政法人宇宙航空研究開発機構
内容:宇宙環境に係わる研究の最新の研究成果、プロジェクトの紹介、内外
の関連分野の動向など幅広い情報交換を目的とする
http://seesproxy.tksc.jaxa.jp/fw/dfw/SEES/Japanese/WhatsNew/sub_space201010.html

三鷹・星と宇宙の日2010(三鷹地区特別公開)
日時:2010年10月22日(金)~23日(土)
場所:国立天文台 三鷹
主催:国立天文台  他
内容:月,太陽,星それぞれにスポットを当て、最新の研究成果を紹介
http://www.prcnaoj.jp/event/openday2010/

ブループラネット賞受賞者記念講演会 in 国立環境研究所
日時:2010年10月28日(木) 13:00-15:00
場所:国立環境研究所 地球温暖化研究棟交流会議室
主催:独立行政法人国立環境研究所
内容:平成22年度ブループラネット賞の受賞者であるジェームス・ハンセン
博士とロバート・ワトソン博士を招いて、記念講演会を開催
http://www.nies.go.jp/whatsnew/2010/20100930/20100930.html

★この他の情報は,日本地球惑星科学連合Webページをご覧下さい
http://www.jpgu.org/info/sympo.html

(2) 募集

独立行政法人 科学技術振興機構 戦略的国際科学技術協力推進事業 平成22
年度 日本-EU研究交流課題募集 (締切 2010年11月19日または2011年2月2日)
http://www.jst.go.jp/sicp/announce_eu3rd.html

第31回猿橋賞 (締切2010/11/30)
http://www.saruhashi.net/

(3) 公募/求人

名古屋大学 地球環境科学専攻物質循環科学講座 准教授 (締切 2010年10月15日)
http://www.env.nagoya-u.ac.jp/pub/job20101015.pdf

東濃地震科学研究所 任期付研究員 (締切 2010年10月15日)
http://www.tries.jp/gazo/koubo_01.pdf

大阪市立大学(地球科学分野)准教授または講師 (締切 2010年10月18日)
http://www.sci.osaka-cu.ac.jp/geos/2011recruit.pdf

日本科学未来館 科学コミュニケーター (締切 2010年10月19日)
http://www.miraikan.jst.go.jp/aboutus/employment/sc_100922_01.html

国立天文台 TMTプロジェクト 助教 (締切 2010年10月20日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000214.html

京都大学 大学院理学研究科 地球惑星科学専攻 地質学鉱物学分野地球生物圏
史分科 准教授 (締切 2010年10月21日)
http://www.sci.kyoto-u.ac.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=555

東京大学 大学院理学系研究科地球惑星科学専攻 教授 (締切 2010年10月22日)
http://www.eps.s.u-tokyo.ac.jp/jp/search/search0030.html

独立行政法人 農業環境技術研究所 契約職員 (締切 2010年10月22日)
http://www.niaes.affrc.go.jp/saiyo/100826(1).html

独立行政法人 農業環境技術研究所 任期付研究員 (締切 2010年10月22日)
http://www.niaes.affrc.go.jp/saiyo/100901.html

東海大学 工学部航空宇宙学科 航空操縦学専攻 教授または准教授 (締切
2010年10月23日)
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D110080949&ln_jor=0

茨城大学 理学部物理学領域 教授または准教授 (締切 2010年10月25日)
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=1&id=D110070800&ln_jor=0

富士常葉大学 社会環境学部地球科学分野 教授,准教授または講師 (締切
2010年10月29日)
http://www.fuji-tokoha-u.ac.jp/adoption_teacher/syakai-bosyu2.pdf

佐賀大学 低平地沿岸海域研究センター 特任助教 (締切 2010年10月29日)
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=1&id=D110090813&ln_jor=0

独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 宇宙輸送工学研究系 助教 (教育職)
(締切 2010年10月29日)
http://www.jaxa.jp/employ/misc/edu_2010_03.pdf

独立行政法人 海洋研究開発機構地球環境変動領域 海洋環境変動研究プログ
ラム ポストドクトラル研究員 (締切 2010年10月29日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/info/details/rigc/101029.html

特定非営利活動法人 ブリッジエーシアジャパンテクニカル・オフィサー(ミャ
ンマー) (締切 2010年10月30日)
http://www.baj-npo.org/AboutBAJ/index4.html

財団法人地球環境戦略研究機関 特任研究員 (締切 2010年10月31日)
http://www.iges.or.jp/jp/news/saiyo/201009gc/index.html

広島大学 大学院理学研究科地球惑星システム学専攻 女性助教 (締切 2010年
11月01日)
http://www.geol.sci.hiroshima-u.ac.jp/~info/COM/koubo-20100906.pdf

東北大学 大学院理学研究科附属地震・噴火予知研究観測センター 技術職員
(締切 2010年11月15日)
http://www.aob.geophys.tohoku.ac.jp/recruit/gijyutsu-kobo/kobo16.html

京都大学 大学院理学研究科附属地球熱学研究施設 研究員 (締切 2010年11月
15日)
http://www.vgs.kyoto-u.ac.jp/japan/koubo20100917.pdf

開成学園 開成中学・開成高等学校  理科(地学)専任教諭公募(締切2010年11月17日)
http://www.kaiseigakuen.jp/

独立行政法人 国立環境研究所 NIES特別研究員 (締切 2010年11月19日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2010/20100928.html
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2010/20100924-2.html

国立天文台 ハワイ観測所 教授 (締切 2010年11月22日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000213.html

東京工業大学 火山流体研究センター 准教授または講師 (締切 2010年11月30
日)
http://www.ksvo.titech.ac.jp/jpn/index.files/koubo2010VFRC.pdf

富山大学 大学院理工学研究部 博士(ポスドク)研究員 (締切 2010年11月30
日)
http://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=1&id=D110090688&ln_jor=0

岩手大学 人文社会科学部環境科学課程 准教授 (締切 2010年12月06日)
http://www.iwate-u.ac.jp/boshu/sozai/109.pdf

★この他の情報は,日本地球惑星科学連合Webページをご覧下さい
http://www.jpgu.org/info/jobs.html

====================================================================
┌┐

地球惑星科学関係者の皆さまへ


日本地球惑星科学連合メールニュースは,地球惑星科学分野の最新の情報を
集約して提供することを目的として,日本地球惑星科学連合ホームページに
おいて,個人情報(会員)登録をされた方全員に配信しています.まだ個人
情報(会員)登録をされていない周囲の方々に,ぜひ登録を勧めて下さい.
大学・研究機関・企業・教育関係,そのほか地球惑星科学に関心のある方で
したらどなたでも登録することができます.

個人情報(会員)登録はこちらから
https://secure.jtbcom.co.jp/jpgu/

掲載情報の提供を歓迎いたします.学術研究集会・シンポジウム・一般公開
等のイベント情報,公募・求人情報など,随時受け付けています.

★イベント情報受付 :http://atcopier.com/freeform/32232/form.cgi
★公募・求人情報受付:http://atcopier.com/freeform/49923/form.cgi 


===================================================================== 
発行:木村 学 (一般社団法人日本地球惑星科学連合 会長) 
一般社団法人日本地球惑星科学連合 (http://www.jpgu.org/) 
〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-16 学会センタービル4階 

*本メールニュースは個人情報(会員)登録者に配信しています 
*毎月10日に定期発行するほか,必要に応じて随時発行します 
*お問い合わせ・ご意見は,連合事務局(office@jpgu.org)へお願いします 
=====================================================================