メールニュース

====================================================================
┌┐
└■ 日本地球惑星科学連合メールニュース 5月号 No.112  2011/05/10
====================================================================
≪ 目次 ≫
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1. 連合大会のお知らせ【重要】
┃ ・大会当日会場での各種サービス
┃ ・事前参加登録をされた皆様へ【要確認】
┃ ・当日参加登録される皆様へ
┃ ・幕張近隣宿泊サイトのご案内
┃ ・今年の『スペシャルレクチャー』
┃ ・一般市民向け特別講演会「東北地方太平洋沖地震」開催のご案内
┃ ・大会アルバイト募集
┃ ・日本学術振興会による科研費・特別研究員制度に関する説明会
┃ ・団体展示ブース出展者の紹介
┃2.委員会等より
┃ ・教育問題検討委員会教育課程小委員会
┃ ・NPO法人地学オリンピック日本委員会
┃3.新着情報
┃  ・イベント(学術研究集会・シンポジウム・一般公開等)
┃  ・募集
┃  ・公募/求人
┃[広告]  ネイチャー・アジア・パシフィック
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

====================================================================
┌┐
└■ 1.連合大会からのお知らせ【重要】

【今後の予定】
 5/13 大会プログラム・予稿web公開
 5/22~27日 連合2011年大会
 5/23 ユニオンサイエンスボード会議,理事会
 5/25 学協会長会議,懇親会
 5/26 社員総会

(1) 大会当日会場での各種サービス

大会まであとわずかとなりました.ご来場の皆様に,休憩時間や空き時間な
どにお立ち寄りいただきますよう,各種の企画・サービスを準備しておりま
す.ぜひご利用ください.

ご案内ページ http://www.jpgu.org/meeting/services.html
・映像無料上映会 (ディスカバリーチャンネル提供)
・旅行代理店 ジャスベル株式会社(イオン旅行会社)
・飲食販売 会場内(ドリンク・軽食販売)玄関前(ケータリングカー)
・学協会インフォメーションコーナー(連合加盟学協会提供)
・大学・研究機関・企業による最新情報などの展示企画
・書籍・鉱物等関連商品販売
・電源コンセント設置デスク(3F)および無線LAN

(2) 事前参加登録をされた皆様へ【要確認】

★事前送付について
今大会より,事前参加登録された皆様への大会プログラムや名札等の事前送
付は行わず,会場でのお渡しになります.また,予稿原稿は, WEBでの公開
のみとなります.どうぞご了承ください.

★事前参加登録確認メール(Invitation mail)
今回からプログラム等の事前送付を行わない代わりに,事前参加登録された
皆様へは,締め切り後にInvitationメールを送ります.このメールは事前参
加登録の証明となりますので,大切に保管して下さい.大会当日は,必ず,
メールに添付されている PDFファイルをプリントアウトして会場へご持参下
さい.お忘れになると登録確認に時間がかかりますので,ご注意下さい.

★大会当日の受付について
大会受付では,ご持参された PDFファイルに印刷されたバーコードを読み込
んで登録内容の確認をおこない,その場で名札・領収書(クレジット決済の
方のみ)を発行し,大会プログラムをお渡しいたします.

(3) 当日参加登録される皆様へ

事前登録をされなかった皆様は,当日登録でご参加できます.当日登録カウ
ンターでは,連合の会員かどうかで受付場所が異なります.
1. 会 員:このメールを受信している方
2. 非会員だがIDをお持ちの方(大会会員):このメールを受信している方
3. 非会員
このメールを受信しているが,会員か大会会員かご不明な方は,あらかじめ
下記ページにログインし,「会員登録・会費支払状況」をご確認の上,当日
登録受付へお越しください.会場でのご確認にはお時間がかかりますので,
ご注意ください.
ログインページ https://secure.jtbcom.co.jp/jpgu/

【当日参加登録料金】
全日程券
会 員 一般:13,000円 小中高教員: 7,000円 大学院生・研究生: 7,000円
非会員 一般:20,000円 小中高教員:13,000円 大学院生・研究生:13,000円

24時間券:
 会員 一般: 7,000円 小中高教員: 4,000円 大学院生・研究生: 4,000円
非会員 一般:13,000円 小中高教員:10,000円 大学院生・研究生:10,000円

※大会当日に会員になると,会員料金(+年会費2000円)で参加可能です.
(大学院生の年会費は1000円です)
※学部生以下及び70歳以上の方の参加は無料です.
http://www.jpgu.org/meeting/general.html#regist

(4) 幕張近隣宿泊サイトのご案内 ~宿泊のご予約はお済みでしょうか?

これまでご案内していたコンベンションレートでのご宿泊サイトに加え,近
隣宿泊サイトをご案内させていただきます.割安な料金で,団体でのとりま
とめ,請求書での後日支払対応が可能です.詳細は以下へご連絡ください.

 ジャスベル株式会社MICE営業部 担当:加藤 jus-kato@aeon.biz

※宿泊者様のお名前(カタカナ),代表者様ご連絡先,ご宿泊希望日をご連絡
下さい.

(5) 今年の『スペシャルレクチャー』

ワールドクラスの研究者が研究分野を越えて学生・若手に贈る地球惑星科学
の特別講義シリーズ『スペシャルレクチャー』を,連合大会期間中の月曜日
から5日間,毎日お昼休みに開催します.(会場前で軽食の販売もあります)

5月23日(月) Mark Pelling(King’s College London)
 大気海洋・環境科学:「レジリアンス理論とその内的な矛盾」
5月24日(火) 大河内 直彦 (海洋研究開発機構)
 地球生命科学:「地球生物学入門」
5月25日(水) 安田 喜憲 (国際日本文化センター)
 地球人間圏科学:「生命文明の時代」
5月26日(木) 広瀬 敬 (東京工業大学)
 固体地球科学:「超高圧実験と地球最深部」
5月27日(金) 田中 高史 (九州大学名誉教授)
 宇宙惑星科学:「宇宙を再現する計算科学」

(6) 一般市民向け特別講演会「東北地方太平洋沖地震」開催のご案内

東北地方太平洋沖地震に関する一般市民向けの特別講演会を開催します.何
がどこまでわかったのかについて,3名の地震・津波研究者が最新の結果を
お伝えします.一般市民の方は参加無料です.奮ってご参加下さい.

日時:5月22日(日) 14:15~17:15
会場:幕張メッセ国際会議場 2階国際会議室
http://www.jpgu.org/meeting/topseminar/

(7) 大会アルバイト募集

連合2011年大会に参加される学生の皆様を中心に,大会開催期間中の運営を
お手伝いただける方を募集いたします.現在募集中の職種は下記URL をご覧
ください.多くの皆様のご参加・ご協力をお待ちしています.
http://www.jpgu.org/meeting/2011part/

(8) 日本学術振興会による科研費・特別研究員制度に関する説明会

今年も連合大会会場にて,科研費制度(基盤研究,若手研究など)および特別
研究員制度(PD, DCなど)の概要と現状,学術システム研究センターの役割な
どについて説明し,会場からの質問に答えます.

日時:5月24日(火) 18:45 ~20:45
会場:幕張メッセ国際会議場 1階105室

皆さまのご参加をお待ちしております.

(9) 団体展示ブース出展者の紹介(前号からの続き)

——————————————————————–
■超高層大気長期変動の全球地上ネットワーク観測・研究プロジェクト
——————————————————————–
IUGONETは,超高層大気長期変動の原因解明を目的として,参加機関(極地研
究所,東北大学,名古屋大学,京都大学,九州大学)の取り扱う地上観測デ
ータを,ユーザーが横断的に検索・利用できるシステムを提供します.今年
度中の公開を予定しているメタデータ・データベースと解析ツールのベータ
版(平成23年4月から公開中)の概要や,実際に触って頂けるデモ端末などを
展示します.
【分野】太陽地球惑星科学

——————————————————————–
■太陽観測衛星「ひので」プロジェクト
——————————————————————–
「ひので」は宇宙科学研究所と国立天文台が国際協力のもと開発し、運用を
行っている太陽観測衛星です。高精度な望遠鏡によって、太陽大気において
磁場が駆動する様々な活動現象の物理機構を解明し、宇宙天気予報の基礎を
築くことを目指しています。2006年の打上げ以降、順調に観測を継続し
ており、第24活動周期に入り活発化しつつある太陽の様子をとらえていま
す。最新の研究成果をパネルや動画で紹介します。
【分野】天文, 天体プラズマ, 宇宙天気

——————————————————————–
■東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻
——————————————————————–
東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻での教育や研究についてご紹
介します.
【分野】地球惑星科学全般

====================================================================
┌┐
└■ 2.委員会等より

(1) 教育問題検討委員会教育課程小委員会

連合大会開催に先立ち,5月21日(土) 13~17時に幕張メッセ国際会議場にて
本小委員会主催のシンポジウム「今回の大震災を教育にどう生かすか」を開
催いたします.主として高校・中学の先生方による「帰宅不能生徒と帰宅支
援ステーションへの対応(仮題)」,「八戸で考えた,地震の科学と防災」,
「将来の関東地震に備えて(仮題)」,「震災をテーマにした新聞からの調
べ学習(仮題)」「被災地でどのように防災教育を行えばよいか~阪神淡路
大震災の経験から~」,「震災当日の様子・現在の学校の状態について(仮
題)」等の発表と討論があります.連合大会参加者は事前申し込みは不要で
す.奮ってご参加ください.

(2) NPO法人地学オリンピック日本委員会

国際地学オリンピック2012日本大会開催返上(暫定案)のお知らせ

今回の国家的非常事態の発生で,2012年国際地学オリンピック日本大会開催
の可能性につきまして, NPO法人地学オリンピック日本委員会及び国際地学
オリンピック2012日本大会組織委員会の関係者が集まり協議いたしました.
その結果,1) 原子力発電所事故が依然として安定していない状態で, たと
え来年であったとしても,日本開催ということは世界からの参加高校生およ
び保護者の皆様に多大なご心配をおかけする要因になること, 2) このよう
な国家的非常事態下では日本大会開催の財政支援を国および民間から受ける
ことは困難を伴うこと,が予想されるため,甚だ遺憾ではありますが,日本
大会開催返上の方向で,関係者の皆様,関係する諸団体・機関と協議させて
いただくことといたしました.なお本暫定案は,6月12日開催予定のNPO法人
地学オリンピック日本委員会の総会にて最終的に判断いたします.

しかしながら,21世紀を担いそして変動帯に生きる若人への地球科学・惑星
科学の普及・振興は,今後も引き続いて強力に推進してまいります.そして
国内の大会である日本地学オリンピック大会は今後も毎年開催し,その都度
代表選手団の国際大会派遣を検討いたす所存です.なお今後につきましては,
復興状況を鑑みながら,早期の国際地学オリンピック日本大会開催にむけて
努力してまいりますので,皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます.

——————————————————————–
┌┐
└■ 3.新着情報

(1) イベント (学術研究集会・シンポジウム・一般公開等)

2011年度「地質の日」行事
第2回惑星地球フォトコンテスト 表彰・展示会
講演会「微生物は如何にして地球環境を変えてきたか? ~石から探る地球環
境の進化史~」
日時:2011年5月14日(土)
場所:神奈川県立生命の星・地球博物館 ミュージアムシアター
共催:一般社団法人日本地質学会・神奈川県生命の星・地球博物館
内容:地球史初期での「大気と海洋の化学組成」と「微生物の代謝」の進化
に関する講演
http://www.geosociety.jp/name/content0075.html

第1回 深宇宙探査学シンポジウム 太陽系探査の明日~理工連携による新しい
着陸探査・往復探査の創成~
日時:2011年5月17日(火)
場所:東京大学柏キャンパス 柏図書館メディアホール
主催:東京大学大学院新領域創成科学研究科
内容:理学と工学の融合で新しい時代の惑星探査を考えようという趣旨.惑星
科学や宇宙工学の専門家はもちろん,宇宙探査に興味のある方,応援したいと
思っている方が対象.
http://www.k.u-tokyo.ac.jp/news/20110428dspace.html

第43回地球研 市民セミナー「東日本大震災-被災者主体の復興への道筋」
日時:2011年5月19日(木)
場所:ハートピア京都 3階大会議室
主催:総合地球環境学研究所
内容:被災者主体の復興を実現するにはどうしたらよいのか,わたしたちが
何をすべきかを考えるための市民セミナー
http://www.chikyu.ac.jp/archive/event/public-seminar/43/seminar_110519_annai.html

統計的機械学習NOE 研究会「圧縮センシングとその周辺」
日時:2011年5月27日(金)~28日(土)
場所:統計数理研究所 大会議室(2階)
主催:統計数理研究所 統計的機械学習NOE形成事業
内容:疎表現に注目した情報処理手法である「圧縮センシング」について,
理論的基礎及び地球惑星科学などへの応用について紹介する研究会
http://noe.ism.ac.jp/sml/seminar/2011-05-cs-workshop/

勝浦宙通信所「科学技術週間」施設一般公開
日時:2011年5月28日(土)
場所:勝浦宇宙通信所
主催:宇宙航空研究開発機構
内容:環境コーナー,工作コーナー(ソーラーバッタ、ソーラーカー)等や
宇宙服試着体験
http://www.jaxa.jp/visit/katsuura/index_j.html

第27回産総研サイエンスカフェ「巨大地震と津波 過去を知り未来を測る」
日時:2011年5月31日(火)
申込締切:2011年5月23日(月)
場所:カフェ・ベルガ つくば市竹園1-10-1
主催:産業技術総合研究所
内容:表題をテーマとしたサイエンスカフェ
http://www.aist.go.jp/aist_j/event/ev2011/ev20110531/ev20110531.html

★この他の情報は,日本地球惑星科学連合Webページをご覧下さい
http://www.jpgu.org/info/sympo.html

(2) 募集

国土交通省 国土地理院
職場体験実習生(インターンシップ生)募集(締切2011年5月23日)
http://www.gsi.go.jp/kikakuchousei/kikakuchousei40058.html

独立行政法人 宇宙航空研究開発機構
2011年度インターンシップ研修生募集(締切2011年5月25日)
http://www.jaxa.jp/employ/internship_j.html

第19回 衛星設計コンテスト(締切2011年5月27日)
http://www.jsforum.or.jp/event/contest/

平成23年度 日本学術振興会賞
育志賞候補者推薦募集(締切2011年6月17日)
http://www.jsps.go.jp/j-ikushi-prize/yoshiki.html

信州大学山岳科学総合研究所
2011年度「信州フィールド科学賞・信州フィールド科学奨励賞」募集(締切2011年
6月30日)
http://homepage3.nifty.com/jagh/soumu/news/201104/20110413-shinshu.pdf

高知大学 海洋コア研究センター
全国共同利用研究[後期]公募(締切2011年8月31日)
http://www.kochi-u.ac.jp/marine-core/cooperations/zenkyo/2011/11_youryo.html

地球化学研究協会 2011年度地球化学研究協会学術賞
「三宅賞」および「奨励賞」候補者の募集(締切2011年8月31日)
http://www.jpgu.org/info/job_temp_info/job_110210.pdf

京都大学 生存圏研究所
平成23年度 電波科学計算機実験装置(KDK)共同利用 追加公募(締切2011年度中)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/kdk/KYODO/appl/outl_kdk_special.html

海上保安庁
海底地形名称の提案募集(締切随時)
http://www.jpgu.org/info/job_temp_info/job_110701.pdf

(3) 公募/求人

独立行政法人 国立環境研究所 地球環境研究センター 主席研究員室 特別研
究員(締切2011年5月11日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2011/20110418-2.html

独立行政法人 国立環境研究所 地球環境研究センター 主席研究員室 高度技
能専門員(締切2011年5月11日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2011/20110418-1.html

財団法人地球環境戦略研究機関 気候変動グループ 研究補助員 年度契約研究員
(研究補助)(締切2011年5月13日)
http://www.iges.or.jp/jp/news/saiyo/201104cc2/index.html
http://www.iges.or.jp/en/news/saiyo/201104cc/index.htmlEnglish)

国立天文台 技術員(天文データセンター)技術員(常勤職員)(締切2011年5月13日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000238.html

国立天文台 技術員(野辺山宇宙電波観測所) 技術員(常勤職員)(締切2011年5月
13日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000239.html

大阪市立大学大学院理学研究科・理学部地球学教室 特任講師(締切2011年5月13日)
http://www.sci.osaka-cu.ac.jp/geos/koubo-geos.html

北海道大学低温科学研究所 准教授または助教(締切2011年5月13日)
http://www.lowtem.hokudai.ac.jp/kyujin/g40.pdf

国際沿岸海洋研究センター 沿岸生態分野 准教授(締切延長2011年4月15日→5月
13日)
http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/information/j/pdf/junkyoju11041501.pdf

独立行政法人 建築研究所 日本学術振興会特別研究員(PD・RPD)
(締切 PD:2011年5月16日)
http://www.kenken.go.jp/japanese/information/information/employment/tokubetsu/20110329_tokubetsu.pdf

独立行政法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA) 日本学術振興会特別研究員(PD・RPD)
(締切 RPD:2011年5月20日,PD:2011年6月24日)
http://www.jaxa.jp/employ/post-doctor_j.html

独立行政法人 理化学研究所 平成24年度 国際特別研究員(締切2011年5月20日)
http://www.riken.jp/fpr/recruitment-j.html

独立行政法人 理化学研究所 平成24年度 基礎科学特別研究員(締切2011年5月20日)
http://www.riken.jp/r-world/research/research/basic/kiso24/index.html

東京大学 大気海洋研究所 日本学術振興会特別研究員(PD・RPD)
(締切 RPD:2011年5月23日,PD:2011年6月17日)
http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/information/j/tokubetsukenkyuin.html

独立行政法人 国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター センター長室
特別研究員または准特別研究員(締切2011年5月27日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2011/20110426.html

独立行政法人 理化学研究所 准主任研究員(締切2011年5月27日)
http://www.riken.jp/r-world/research/research/associate/2012/index.html

独立行政法人 国立環境研究所 地球環境研究センター 大気海洋モニタリング推進

特別研究員または准特別研究員(締切2011年5月30日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2011/20110420.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球内部ダイナミクス領域 固体地球動的過
程研究プログラム 非線形動力学及び応用研究チーム ポストドクトラル研究
員または特任研究員
(締切2011年5月31日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/info/details/ifree/110531.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球内部ダイナミクス領域 地球深部活動研究プ
ログラム
地球深部と表層との共進化研究チーム ポストドクトラル研究員(締切2011年5月
31日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/info/details/ifree/110531_2.html

独立行政法人土木研究所 水災害・リスクマネジメント国際センター 任期付
研 究員(締切2011年5月31日)
http://www.pwri.go.jp/jpn/news/2011/0428/h23_mane.pdf

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球情報研究センター データ技術開発運用部
データ統融合・付加価値グループ 任期制職員(締切2011年5月31日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/info/details/drc/110531.html

大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所教員
博士研究員(締切2011年5月31日)
http://www.kek.jp/ja/jobs/documents/pfip11-1j_000.pdf

自然科学研究機構 国立天文台 ALMA推進室 特定契約職員(専門研究職員)(締
切 2011年5月31日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000241.html

筑波大学大学院 システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻 助教
(締切2011年5月31日)
http://www.cs.tsukuba.ac.jp/information/position-20110531-g30-jp.html

筑波大学大学院 数理物質科学研究科 物質創成先端科学専攻 教授(締切2011年5月
31日)
http://www.tsukuba.ac.jp/update/jobs/pdf/h23suurikyouju.pdf

筑波大学大学院 数理物質科学研究科 物質創成先端科学専攻 助教(締切2011年5月
31日)
http://www.tsukuba.ac.jp/update/jobs/pdf/h23suurijokyou.pdf

東京大学大学院 理学系研究科 地球惑星科学専攻 助教 1名(締切2011年5月31日)
http://www.eps.s.u-tokyo.ac.jp/jp/search/search0034.html

新潟大学大学院自然科学研究科 環境科学専攻理学部地質科学科 教授(締切2011年
5月31日)
http://www.gs.niigata-u.ac.jp/‾scitech/gakugai/koubo/koubo121.pdf

電気通信大学 大学院情報システム学研究科 社会知能情報学専攻 社会情報シ
ステム学講座 助教(締切2011年5月31日)
http://www.is.uec.ac.jp/event/kobo/pdf/ss-1103-2.pdf

熊本大学 大学院環境共生工学専攻 広域環境保全工学講座 助教(締切2011年5月
31日)
http://www.kumamoto-u.ac.jp/pageimages/daigakujouhou/saiyou/kyouin_kenkyuusha/img/koubo459.pdf

熊本大学 大学院自然科学研究科 環境共生工学専攻 広域環境保全工学講座
教授(締切2011年5月31日)
http://www.jpgu.org/info/job_temp_info/job_110302.pdf

東京大学大学院 理学系研究科地球惑星科学専攻 准教授(締切2011年6月3日)
http://www.eps.s.u-tokyo.ac.jp/jp/search/search0035.html

大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所教員
特任助教(締切2011年6月24日)
http://www.kek.jp/ja/jobs/documents/raim11-2j.pdf

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球シミュレータセンター(ESC) シミュレー
ション高度化研究開発プログラムマルチスケールモデリング研究グループ ポ
ストドクトラル研究員(締切2011年6月30日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/info/details/esc/110510.html

財団法人 地球環境産業技術研究機構 CO2貯留研究グループ 主任研究員・研
究員(締切2011年6月30日)
http://www.rite.or.jp/Japanese/labo/choryu/boshu.pdf

財団法人 地球環境産業技術研究機構 システム研究グループ 研究員(締切2011年
6月30日)
http://www.rite.or.jp/Japanese/labo/sysken/system-job-opening.html

財団法人 地球環境産業技術研究機構 化学研究グループ ポスドク研究員(締
切 2011年6月30日)
http://www.rite.or.jp/Japanese/labo/kagaku/koubo-j/koubo-top-j.html

筑波大学大学院 システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻 教授
または准教授(締切2011年6月30日)
http://www.cs.tsukuba.ac.jp/information/position-20110630-it-jp.pdf

国立天文台 天文データセンター 研究員(締切2011年7月1日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000242.html

国立天文台 研究教育職員(ハワイ観測所) 准教授(締切2011年7月15日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000244.html

国立天文台 研究教育職員(天文データセンター・ハワイ観測所) 助教(締切2011年
7月15日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000246.html

国立天文台 研究教育職員(ALMA推進室) 准教授、助教(締切2011年7月29日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000245.html

国立天文台 研究教育職員(理論研究部) 教授(締切2011年7月29日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/Job000243.html

独立行政法人 国立環境研究所 地球環境研究センター 地球大気化学研究室
アシスタントスタッフ(締切 随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2011/20110428.html

独立行政法人 国立環境研究所 社会環境システム研究センター 持続可能社会
シ ステム研究室 特別研究員もしくは准特別研究員(締切 随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2011/20110405.html

独立行政法人 産業技術総合研究所 情報技術研究部門 産総研特別研究員(1
号)(締切 随時)
http://itri.aist-go.jp/pages/162/file20110126.pdf

独立行政法人 国立環境研究所 アジア自然共生グループ アジア水環境研究室
高度技能専門員(締切 随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2011/20110128-3.html

★この他の情報は,日本地球惑星科学連合Webページをご覧下さい
http://www.jpgu.org/info/jobs.html

——————————————————————–
┌┐
└■ 広告

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【 Nature Climate Change 5月号 内容一部紹介 】
┃ Direct impacts on local climate of sugar-cane expansion in Brazil
┃ Tolerance limit for fish growth exceeded by warming waters
┃ Interdecadal modulation El Nino amplitude during past millennium

┃ 5月号の目次はこちらから: http://bit.ly/mqLDqP
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

——————————————————————–
┌┐
└■  地球惑星科学関係者の皆さまへ

日本地球惑星科学連合メールニュースは,地球惑星科学分野の最新の情報を
集約して提供することを目的として,日本地球惑星科学連合ホームページに
おいて,個人情報(会員)登録をされた方全員に配信しています.まだ個人
情報(会員)登録をされていない周囲の方々に,ぜひ登録を勧めて下さい.
大学・研究機関・企業・教育関係,そのほか地球惑星科学に関心のある方で
したらどなたでも登録することができます.
個人情報(会員)登録はこちらから: http://www.jpgu.org/touroku/index.html

掲載情報の提供を歓迎いたします.学術研究集会・シンポジウム・一般公開
等のイベント情報,公募・求人情報など,随時受け付けています.
★イベント情報受付 :http://atcopier.com/freeform/32232/form.cgi
★公募・求人情報受付:http://atcopier.com/freeform/49923/form.cgi

=====================================================================
編集:一般社団法人日本地球惑星科学連合 広報普及委員会
発行:木村 学 (一般社団法人日本地球惑星科学連合 会長)
一般社団法人日本地球惑星科学連合 (http://www.jpgu.org/)
〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-16 学会センタービル4階

*本メールニュースは個人情報(会員)登録者に配信しています
*毎月10日に定期発行するほか,必要に応じて随時発行します
*お問い合わせ・ご意見は,連合事務局(office@jpgu.org)へお願いします
=====================================================================