メールニュース

=====================================================================
┌┐
└■ 日本地球惑星科学連合メールニュース 9月号 No.146  2012/09/10
=====================================================================
≪ 目次 ≫
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1.巻頭言
┃  ・JpGUの活動の近況報告ならびに2013年大会への参加呼びかけ
┃     会長 津田 敏隆
┃2. 日本地球惑星科学連合2013年大会のお知らせ
┃  ・2013年大会日程
┃  ・セッション提案募集開始
┃  ・会員情報の更新のお願い
┃3.JpGUとAGUの協定について
┃4.新着情報
┃  ・イベント (学術研究集会・シンポジウム・一般公開等)
┃  ・募集
┃  ・公募/求人
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
====================================================================
┌┐
└■ 1.巻頭言

JpGUの活動の近況報告ならびに2013年大会への参加呼びかけ

          公益社団法人日本地球惑星科学連合 会長 津田 敏隆

 暦では秋の気配が深まるといわれる白露を過ぎたものの,まだ夏の暑さの
余韻が残っています.皆さまいかがお過ごしでしょうか.
 JpGU新体制では2012大会終了後,急ピッチでいくつかの重要課題に取り組
んでいます.それらの検討を基にした経営企画方針に関して,9月7日にJpGU
執行部とセクション代表者とで議論を行いました. 10月2日に開かれる学協
会長会議においても意見交換をお願いしたいと存じます.
 さて,主な懸案事項は3つあります.
 まず,幾度となく議論を重ねてきましたJpGU独自のジャーナル発行につい
て,外的要因による期限が迫ってきました.日本学術振興会が9月1日付けで
「平成25年度科学研究費助成事業-科研費-研究成果公開促進費」を公募開
始しました.申請締切りは11月16日です.JpGUジャーナルの企画案に対する
熟議が少々不足していますが,今月末を目処にその骨子を作成し,広く会員
の皆さまのご意見を伺ったうえで,オープンアクセスジャーナル創設の申請
に向かいたいと存じます.セクションおよび参加学協会からジャーナルの編
集運営会議に積極的に参画して頂くことをお願い申し上げます.
 すでに案内メールを差し上げましたが, 2013年5月19~24日に幕張メッセ
で開かれる年次大会のセッション提案受付が9月3日から始まっています.プ
ログラム委員会は河村未知生会員(海洋研究開発機構)を委員長に,一層充
実した大会にするべく活動を開始しました.セッションは,従来通り(1) パ
ブリック,(2) ユニオン,(3) サイエンスセッションの3つに分類され,さ
らに (3)は5つのサイエンスセクションおよび教育・アウトリーチ,学際・
広領域の計7つに区分されます. 2012大会では約1/4が国際セッションとな
りました.海外の研究者と先端課題について情報交換するいい機会です.同
時に,国際交流の場としてご活用頂けるとともに,若手研究者や大学院生へ
の教育にも効果的と考えています.次年度も皆様からの積極的なセッション
提案をお待ちしております.なお,大会における優れた講演を対象に,発行
予定のJpGUジャーナルに論文投稿をお願いする企画を検討しておりますので
セッションコンビーナの方々のご理解とご協力を頂きたく存じます.
 ところで,JpGUと協力の覚書き交換しているAOGSの年次総会がWPGM (AGU)
との Joint として8月13~18日にシンガポールで開催されました.2014年の
AOGSが札幌に招致されることが決まったことを受け,AOGS会長の H. Guputa
氏およびJpGU会長の津田をはじめとする両首脳部による会談が 8月14日に開
かれました.会議は友好的な雰囲気の中で進められ,Local Committee への
参画を含め,JpGUが積極的にAOGS2014を支援することを約束しました.今後
新しく就任された佐竹AOGS会長と具体的な相談を進め,是非ともAOGS2014を
大成功に導きたいと思います.
 連合の活動に,さらに一層会員の皆さまのご理解とご協力をお願い申し上
げます.

——————————————————————–
┌┐
└■ 2.日本地球惑星科学連合2013年大会のお知らせ

(1) 2013年大会日程

 期間:2013年5月19日(日)~24日(金)
 会場:千葉県幕張市幕張メッセ国際会議場

セッション提案期間: 9月03日~10月26日
早期投稿受付期間:  1月10日~ 2月03日
通常投稿受付期間:  2月04日~ 2月15日
事前参加登録受付期間:1月10日~ 5月07日

【 大会ホームページ 】http://www.jpgu.org/meeting/

(2) セッション提案募集開始

【 募集期間 】2013年09月03日(月)~10月26日(金)
【提案サイト】http://www.jpgu.org/meeting/session_proposal.html

*国際セッションの提案について

海外から多くの研究者に参加いただき,英語で講演及び討論を行う「国際セ
ッション」を開催することができます.国際的な研究交流の場としてご活用
ください.連合大会では,国際交流を促進するため,国際セッションに対し
ては各種の優遇措置があります.詳しくはこちらのURLをご覧ください.
http://www.jpgu.org/meeting/session_proposal.html#s04

(3) 会員情報更新のお願い

今後,2013年大会に関する重要なお知らせをいたします.連合からのお知ら
せを確実にお届けできますよう,皆さまの登録情報のご確認・更新をお願い
いたします.とくに,ご自身の所属変更及び所属機関の転居・名称変更など
がありました場合には,お早めに情報更新をお願いします.

——————————————————————–
┌┐
└■ 3.JpGUとAGUの協定について

              大会運営委員会委員長 浜野 洋三
              国際学術委員会委員長 ウォリス サイモン

 連合メールニュース4月号(4月10日配信)で御連絡しましたように, 本年
2月19日にAGU(米国地球物理学連合)との連携協定を締結いたしました.
 AGU との連携協定では,相互に展示ブースの乗り入れ,情報の交換等に加
えて,JpGUの会員であれば,AGUの会員ではなくとも,AGU meetingには AGU
の会員料金で参加できるようになりました.また,逆に AGUの会員であれば
JpGUの会員でなくても連合大会に会員料金で参加できるようになりました.
この新しいルールは JpGU 2013年大会及び AGU Fall Meeting 2012から適用
されます.
 この連携協定を機に両研究集会への新規参加が増え,会員各位におかれま
しては国際的研究活動の一層積極的に展開されることを期待いたします.

——————————————————————–
┌┐
└■ 4.新着情報

(1) イベント (学術研究集会・シンポジウム・一般公開等)

日の丸宇宙船の意見交換会
日時:2012年 9月12日
場所:日本科学未来館
主催:JAXA有人宇宙ミッション検討のミエル化チーム
内容:20年間の日本人宇宙飛行士の活躍を振り返り,現在の日本の宇宙開発
の現状を理解したうえで,これからの20年後を考える
http://iss.jaxa.jp/topics/2012/08/2012_0912_mieruka.html

「海洋情報シンポジウム」-海洋情報から海を知る-
日時:2012年 9月18日
場所:横浜第二合同庁舎
主催:第三管区海上保安本部
内容:第141回目の水路記念日を機会として, 海洋情報を管理することの重
要性や海洋調査から得られた成果を通して,最近の地震,火山活動に関する
現状について専門家の方々に解説して頂く
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN3/symposium.pdf

東日本大震災を知る:わたしたちの安全・安心のために
日時:2012年 9月25日
場所:仙台市戦災復興記念館 メモリアルホール
主催:東北大学グローバルCOEプログラム 「変動地球惑星学の統合教育研究
拠点」
内容:東日本大震災とはどのような地震だったのか,津波はどのようにして
海岸まで到着したのか,海洋の放射能汚染はどのように広がったのか,など
について,最新の研究成果の紹介
http://www.sci.tohoku.ac.jp/news/2012/08/9.html

第11回産学官連携推進会議
日時:2012年 9月27-28日
場所:東京国際フォーラム
主催:イノベーション・ジャパン2012運営事務局
内容:科学技術政策担当大臣による「第4期科学技術基本計画」の趣旨を総
括する基調講演,科学技術の分野において産・学を代表する有識者の方から
の特別講演及び産学官連携の研究開発に取り組まれている研究者の方からの
事例報告,「科学技術イノベーションの実現のために」をテーマとした有識
者の方によるパネルディスカッションなど.
http://www.innovation-japan.jp/

革新的CO2膜分離技術シンポジウム
-温暖化防止に貢献する膜分離技術の最新動向-
日時:2012年 9月28日
場所:第一ホテル東京 5階 ラ・ローズ
主催: 次世代型膜モジュール技術研究組合
内容:二酸化炭素分離膜技術の最近の研究動向や海外での開発状況全般につ
いて報告し, CO2分離に関心を持つ方々に最新の情報を広く伝え,官民挙げ
てのCO2削減に関する研究開発活動に理解を得る一助とする.
http://www.rite.or.jp/news/events/2012/08/co22012928.html

いま改めて二つの大震災から学ぶ
-阪神淡路大震災・東日本大震災と地理学・変動地形学-
日時:2012年 10月6日
場所:神戸大学 鶴甲第1キャンパス
主催:公益社団法人日本地理学会・日本学術会議
内容:阪神大震災と東日本大震災は,ともに極めて稀な大災害であり,共通
点も多い.第一線で,活断層調査や地震予測に取り組む地理学者・地震学者
の講演を聴き,災害軽減のための社会のあり方について考える.
http://www.ajg.or.jp/disaster/2012oct.html

(2) 募集

公益財団法人 井上科学振興財団 第29回(2012年度)井上学術賞・井上研究奨
励賞受賞候補者推薦の募集(締切2012年9月20日)
http://www.inoue-zaidan.or.jp/

公益財団法人 日本証券奨学財団 平成24年度 研究出版助成の募集
(締切2012年9月28日)
http://www.jssf.or.jp/

公益財団法人 沖縄協会 沖縄研究奨励賞募集(締切2012年9月30日)
http://homepage3.nifty.com/okinawakyoukai//submenu3/syoreisyo2.htm

日本万国博覧会記念機構 日本万国博覧会記念基金事業(締切2012年10月1日)
http://www.geochem.jp/information/relation/2012/120806_2.html

宇宙航空研究開発機構 地球観測研究センター 降水観測ミッション (PMM:
Precipitation Measuring Mission)第7回研究公募 (締切2012年10月15日)
http://www.eorc.jaxa.jp/GPM/doc/7kobo_j.htm

一般財団法人 女性科学者に明るい未来をの会 2013年度 猿橋賞の推薦
(締切2012年11月30日)
http://www.saruhashi.net/nominate.html

(3) 公募/求人

総合地球環境学研究所 プロジェクト上級研究員 または プロジェクト研究員
(締切2012年9月12日)
http://www.chikyu.ac.jp/rihn/koubo/pdf/topics_120912_koubo_theory.pdf

静岡大学 教育学部理科教育講座 講師または助教 (締切2012年9月14日)
http://www.ed.shizuoka.ac.jp/289/

独立行政法人防災科学技術研究所 観測・予測研究領域 地震・火山防災研究
ユニット契約研究員 (締切2012年9月14日)
http://www.bosai.go.jp/tender/saiyo/20120822_01.pdf

独立行政法人 海洋研究開発機構 学術研究船「白鳳丸」 海技職(船舶部員)
(締切2012年9月14日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/jinji20120914.html

独立行政法人 国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター
アシスタントスタッフ (締切2012年9月14日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120829.html

東海大学(札幌校舎)生物学部海洋生物科学科 教授または准教授
(締切2012年9月15日)
http://www.kaiyo-gakkai.jp/main/2012/07/post-187.html

公益財団法人 地球環境戦略研究機関 特任研究員 (締切2012年9月18日)
http://www.iges.or.jp/jp/news/saiyo/201208gc/index.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地震津波・防災研究プロジェクト研究企画
グループ事務支援職 (締切2012年9月18日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/donet20120918.html

総合地球環境学研究所 招へい外国人研究員 (締切2012年9月20日)
http://www.chikyu.ac.jp/rihn/koubo/shohei_2012.html

東京大学 大学院理学系研究科 地球惑星科学専攻 教授 (締切2012年9月21日)
http://www.eps.s.u-tokyo.ac.jp/recruit/20120801-kotaichikyubutsuri.html

独立行政法人 国立環境研究所 地球環境研究センター
高度技能専門員 (締切2012年9月21日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120809.html

東京学芸大学 准教授又は講師 (締切2012年9月24日)
http://www.u-gakugei.ac.jp/~jinjika/shokuin-bosyu/01_daigaku-kyouin/h240924chirigaku_jp.pdf

金沢大学 理工研究域 自然システム学系 助教 (締切2012年9月24日)
http://natsys.w3.kanazawa-u.ac.jp/news/poster/offering20120724.pdf

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球環境変動領域 物質循環研究プログラム
大気組成研究チーム主任研究員もしくは研究員 (締切2012年9月25日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/rigc20120925.html

独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)研究員(任期付)(締切2012年9月25日)
http://www.jaxa.jp/employ/project_j.html

東京大学地震研究所 観測開発基盤センター 教授 (締切2012年9月28日)
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/recruit/H24/20120704.pdf

東京工業大学大学院総合理工学研究科 化学環境学専攻 環境解析構築講座
助教 (締切2012年9月28日)
http://www.chemenv.titech.ac.jp/PDF/AssistProfKoubo2.pdf

愛媛大学地球深部ダイナミクス研究センター 助教 (締切2012年9月28日)
http://www.ehime-u.ac.jp/~grc/bosyu11.pdf

独立行政法人理化学研究所 基幹研究所 戎崎計算宇宙物理研究室 研究員
(締切2012年9月28日)
http://www.riken.jp/r-world/info/recruit/k120608_s_asi_4.html

独立行政法人産業技術総合研究所 特定業務任期付職員 (締切2012年9月28日)
http://www.aist.go.jp/aist_j/humanres/03jimu-fm/23fy_apply_info_fm_fixedterm.html

名古屋大学 大学院環境学研究科 都市環境学専攻 地域・都市マネジメント講座
准教授または講師 (締切2012年9月30日)
http://www.env.nagoya-u.ac.jp/pub/job20120930.pdf

北海道大学 大学院文学研究科 地域システム科学講座 准教授 (締切2012年10月1日)
http://www.hokudai.ac.jp/introduction/recruit/koubo/120731bungakubutiikishisutemu.pdf

北海道大学 大学院地球環境科学研究院 ポスドク研究員(締切2012年10月1日)
http://www.jpgu.org/info/job_temp_info/job_20121001.pdf

京都大学 大学院理学研究科 附属地球熱学研究センター 教授 (締切2012年10月1日)
http://w3.vgs.kyoto-u.ac.jp/gif/koubo0720.pdf

京都大学 大学院理学研究科 地球惑星科学専攻 地質学鉱物学教室 准教授
(締切2012年10月1日)
http://www.kazan-g.sakura.ne.jp/J/doc/koubo.html

独立行政法人 国立環境研究所 社会環境システム研究センター 特別研究員
(締切2012年10月1日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120814.html

群馬県立自然史博物館 学芸員 (締切2012年10月1日)
http://www.pref.gunma.jp/07/c4200092.html

岡山大学 大学院自然科学研究科 地球生命物質科学専攻地球システム科学講座
教授 (締切2012年10月5日)
http://www.gnst.okayama-u.ac.jp/up_load_files/koubo/earth20120730.pdf

山口大学 大学院理工学研究科 自然科学基盤系学域 地球科学分野
教授,准教授または講師 (締切2012年10月5日)
http://www.sci.yamaguchi-u.ac.jp/sci/fv7lmx-1/8ad9z5/gio_koubo_20120809.pdf

京都大学 大学院理学研究科 地球惑星科学専攻地球物理学分野 水圏地球物理
学講座 准教授 (締切2012年10月9日)
http://www.kaiyo-gakkai.jp/main/2012/08/post-188.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 海洋・極限環境生物圏領域 研究職
(締切2012年10月9日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/biogeos20121009.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 海洋・極限環境生物圏領域 技術総合職
(締切2012年10月9日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/biogeos20121009_2.html

大学共同利用法人 高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所
特任准教授(任期あり) (締切2012年10月10日)
http://www.kek.jp/ja/Jobs/apim12-9j_new.pdf

大学共同利用法人 高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所
特任助教(任期あり) (締切2012年10月10日)
http://www.kek.jp/ja/Jobs/apim12-10j_new.pdf

大学共同利用法人 高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所 教授
(締切2012年10月10日)
http://www.kek.jp/ja/Jobs/prim12-6j.pdf

大学共同利用法人 高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所
教授 (締切2012年10月10日)
http://www.kek.jp/ja/Jobs/prim12-5j_new.pdf

広島大学 大学院理学研究科 地球惑星システム学専攻 准教授 (締切2012年10月12日)
http://www.geol.sci.hiroshima-u.ac.jp/~info/COM/koubo.html

武蔵野大学 環境学部環境学科 専任講師または准教授 (締切2012年10月12日)
http://www.musashino-u.ac.jp/guide/profile/adoption/adoption_teacher.html

独立行政法人 国立環境研究所 地球環境研究センター
研究テーマ型任期付研究員 (締切2012年10月12日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120815.html

独立行政法人産業技術総合研究所
博士型任期付研究員,研究テーマ型任期付研究員,中堅型研究員 (締切2012年10月12日)
http://www.aist.go.jp/aist_j/humanres/02kenkyu/boshu2408.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球環境変動領域 海洋環境変動研究プログラム
研究員 (締切2012年10月15日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/rigc20121015_3.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球環境変動領域 熱帯気候変動研究プログラム
インド洋・太平洋海洋気候変動研究チーム 研究員 (締切2012年10月15日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/rigc20121015_4.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球環境変動領域 地球温暖化予測研究プログラム
古気候研究チーム ポストドクトラル研究員 (締切2012年10月15日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/rigc20121015_5.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球環境変動領域 熱帯気候変動研究プログラム
大気季節内変動関連現象研究チーム 研究員 (締切2012年10月15日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/rigc20121015_6.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球環境変動領域 研究職 (締切2012年10月15日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/rigc20121015_2.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球環境変動領域 技術総合職 (締切2012年10月15日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/rigc20121015.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 技術総合職(特定任期制職員) (締切2012年10月19日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/jinji20120928_2.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 事務総合職(特定任期制職員) (締切2012年10月19日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/jinji20120928.html

独立行政法人 国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター
研究テーマ型任期付研究員 (締切2012年10月24日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120821.html

独立行政法人 国立環境研究所 環境リスク研究センター リスク管理戦略研究室
特別研究員 (締切2012年10月24日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120820.html

公益財団法人 環境科学技術研究所 生物影響研究部 研究部長 (締切2012年10月24日)
http://www.ies.or.jp/profile_j/profile108.html

高知大学教育研究部総合科学系複合領域科学部門 講師(締切2012年10月25日)
http://www.kochi-u.ac.jp/_files/00022057/120822irai-rigakubu.pdf

熊本大学大学院自然科学研究科理学専攻 地球環境科学講座
教授あるいは准教授 (締切2012年10月26日)
http://www.sci.kumamoto-u.ac.jp/topics/topics_20120810.html

東京大学地震研究所 教授又は准教授 (締切2012年10月31日)
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/sharing/

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球内部ダイナミクス領域
研究職,技術研究職 (締切2012年11月20日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/ifree20121120_2.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球内部ダイナミクス領域 技術総合職
(締切2012年11月20日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/ifree20121120.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球内部ダイナミクス領域 固体地球動的
過程研究プログラム非線形動力学及び応用研究チーム 支援職
(締切2012年11月20日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/ifree20121120_3.html

電気通信大学 大学院情報理工学研究科情報・通信工学専攻
テニュア・トラック助教 (締切2012年11月30日)
http://www.uec.ac.jp/about/advertisement/pdf/ad_20120828.pdf

大学共同利用法人 高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所
准教授 (締切2012年11月30日)
http://www.kek.jp/ja/Jobs/apim12-7j.pdf

独立行政法人 国立環境研究所 地域環境研究センター
研究テーマ型任期付研究員 (締切2012年11月30日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120813.html

公益財団法人 環境科学技術研究所 生物影響研究部
任期付研究員 (締切2012年11月30日)
http://www.ies.or.jp/profile_j/profile108.html

公益財団法人地球環境産業技術研究機構 システム研究グループ
研究員 (締切2013年1月31日)
http://www.rite.or.jp/news/recruitments/system/post_2.html

電力中央研究所 環境科学研究所 任期付研究員 (随時受付)
http://recruit.denken.jp/ninkituki/subject/#post-723

独立行政法人 国立環境研究所 地域環境研究センター 都市大気環境研究室
特別研究員または准特別研究員 (随時受付)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120531-3.html

独立行政法人 産業技術総合研究所 メタンハイドレート研究センター
特別研究員(ポスドク) (随時受付)
http://unit.aist.go.jp/mhrc/open_position/koubo240327%5B1%5D.html

独立行政法人理化学研究所 計算科学研究機構 研究員又は特別研究員 (随時受付)
http://www.riken.jp/r-world/info/recruit/k120801_s_aics.html

独立行政法人 国立環境研究所 環境健康研究センター 高度技能専門員 (随時受付)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120820-2.html

電力中央研究所 社会経済研究所 任期付研究員 (随時受付)
http://recruit.denken.jp/ninkituki/subject/#post-445

電力中央研究所 地球工学研究所 任期付研究員 (随時受付)
http://recruit.denken.jp/ninkituki/subject/#post-445

独立行政法人理化学研究所 計算科学研究機構 複合系気候科学研究チーム
研究員(特別研究員)またはテクニカルスタッフ (随時受付)
http://www.riken.jp/r-world/info/recruit/k120829_s_aics.html

——————————————————————–
┌┐
└■  地球惑星科学関係者の皆さまへ

日本地球惑星科学連合メールニュースは,地球惑星科学分野の最新の情報を
集約して提供することを目的として,日本地球惑星科学連合ホームページに
おいて,個人情報(会員)登録をされた方全員に配信しています.まだ個人
情報(会員)登録をされていない周囲の方々に,ぜひ登録を勧めて下さい.
大学・研究機関・企業・教育関係,そのほか地球惑星科学に関心のある方で
したらどなたでも登録することができます.
個人情報(会員)登録はこちらから:http://www.jpgu.org/touroku/

掲載情報の提供を歓迎いたします.学術研究集会・シンポジウム・一般公開
等のイベント情報,公募・求人情報など,随時受け付けています.
★イベント情報受付 :http://atcopier.com/freeform/32232/form.cgi
★公募・求人情報受付:http://atcopier.com/freeform/49923/form.cgi

====================================================================
編集:公益社団法人日本地球惑星科学連合 広報普及委員会
発行:津田敏隆(公益社団法人日本地球惑星科学連合 会長)
公益社団法人日本地球惑星科学連合 (http://www.jpgu.org/)
〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-16 学会センタービル4階

*本メールニュースは個人情報(会員)登録者に配信しています
*毎月10日に定期発行するほか,必要に応じて随時発行します
*お問い合わせ・ご意見は,連合事務局(office@jpgu.org)へお願いします
====================================================================