メールニュース

====================================================================

┌┐
└■ 日本地球惑星科学連合メールニュース 3月号 No.134 2012/3/12
====================================================================
≪ 目次 ≫
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1.巻頭言
┃  ・東日本大震災一周年に際して           会長 木村 学
┃2.連合2012年大会のお知らせ【重要】
┃ ・今後の日程
┃ ・大会参加登録・懇親会 事前申込受付中!
┃ ・団体展示ブース出展者のご紹介
┃3.年会費のお支払いについて【重要】
┃4.委員会等から
┃ ・広報普及委員会
┃ ・キャリア支援委員会・男女共同参画委員会
┃ ・NPO法人地学オリンピック日本委員会
┃5.新着情報
┃ ・イベント(学術研究集会・シンポジウム・一般公開等)
┃ ・募集
┃ ・公募/求人
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
====================================================================
┌┐
└■ 1.巻頭言

東日本大震災一周年に際して

       公益社団法人日本地球惑星科学連合 会長 木村 学

会員,加盟学協会の皆様
あの東日本大震災から瞬く間に一年の時が過ぎました.多くの尊い命と生活
基盤を失った被災地の方々に改めて哀悼の意を表すと共に,粘り強く復興へ
の努力を続けられている多くの方々に深い敬意を表します.

予期せぬ地震と津波,福島原発事故による放射能汚染は,科学と技術の限界
をまざまざと突きつけました.多くの方々が,このことを真正面から受け止
め,「科学とは何か?」「技術とは何か?」について「知ること」と「役に
立つこと」の根本に立ち返り,真摯に「何が出来るか?」と考え続けて来た
ことと思います.

また,科学コミュニティーとして,時を逃すことなく実行すべきさまざまな
調査研究に多くの方が全力を挙げて取り組み,そしてそれは現在も続いてい
ることと思います.これらの皆様にも,改めて心から敬意を表します.

一周年を節目として科学・技術への深刻な総括と共に新しい挑戦へ向かわな
ければなりません.日本社会全体の未曾有の危機から脱出し,復興への力強
い動きの創出へ合流し,発信力の強い地球惑星科学のコミュニティーを形成
し,多くの次世代人材の輩出を通して,明るい未来への扉を共に開こうでは
ありませんか.

--------------------------------------------------------------------
┌┐
└■ 2.連合2012年大会のお知らせ【重要】

(1) 今後の日程

3月19日 大会セッションコマ割確定
3月21日 アルバイト募集開始
3月26日 会合申込受付開始
4月02日 投稿採否,発表日時通知 (投稿者・著者・発表者,座長)
4月10日 大会プログラム・日程公開(予定)
5月07日 事前(割引)参加登録・懇親会申込締切
     ※締切後,会員登録・変更システム休止(6/30まで)
5月11日 予稿原稿公開
5月20日 連合2011年大会
~25日 学協会長会議(5/23 昼)
     懇 親 会 (5/23 19:00-20:30)
     社員総会(5/24 昼)

(2) 大会参加登録・懇親会 事前申込受付中!

★事前(割引)参加登録・懇親会申込締切
    2012年5月7日(月) 17:00 JST

★詳細情報
 参加登録:http://www.jpgu.org/meeting/registration.html
 懇親会 :http://www.jpgu.org/meeting/party.html

★お申込はログインページから
https://secure.jtbcom.co.jp/jpgu/

(3) 団体展示ブース出展者のご紹介

日本地球惑星科学連合2012年大会では,地球惑星科学に関連するあらゆる情
報の発信をめざし,1階ラウンジ及び2階中央ロビーにおいて,関連企業,
研究機関,研究プロジェクト,大学等による展示企画を開催します.現在進
行中のプロジェクトや研究成果・新製品の情報が満載です.お見逃しのない
よう各ブースへ是非お立ち寄りください.

以下のように,出展団体について,今号以降順次ご紹介します.

--------------------------------------------------------------------
■ Exelis VIS株式会社 http://www.exelisvis.com/
--------------------------------------------------------------------
当社は画像処理ソフトウェアを中心にソリューションを展開しています.
・【NEW: IDL8.2】 データ解析画像処理ソフトウェア
・【NEW: ENVI5.0】 リモートセンシングデータ解析アプリケーション
・その他,SARやLiDARなどの新アプリケーション
弊社の製品は天文,海洋,磁気圏,リモセン,など地球科学分野で数多くの
ユーザ様より高い評価を受けているソフトです.是非お立ち寄りください.
【分野】天文,海洋,磁気圏,地震,気象,防災,農業,医療

--------------------------------------------------------------------
■ 株式会社ジオシス http://www.geosys.co.jp/
--------------------------------------------------------------------
予定している展示品目
・VSP,マイクロサイスミック用坑内受振装置
・独立型地震波収録装置,
・地質構造モデリング用ソフトウェア
【分野】天文,海洋,磁気圏,地震,気象,防災,農業,医療

--------------------------------------------------------------------
■ 東京大学大気海洋研究所 http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/
--------------------------------------------------------------------
大気海洋研究所は,海洋と大気の基礎的研究を推進するとともに,地球表層
圏に関する科学の深化を通じた社会貢献を目指しています.当研究所におけ
る海洋と大気の基礎的研究の最新の成果の紹介とともに,大気海洋科学の拠
点として推し進めている共同利用・共同研究に関する情報を提供します.
また,大学院入試案内も行います.
【分野】気候,海洋地質,海洋物理,海洋化学,海洋生物,海洋生物資源

--------------------------------------------------------------------
■ 新学術領域研究「超深度掘削が拓く海溝型巨大地震の新しい描像」
http://www-solid.eps.s.u-tokyo.ac.jp/nantro~/
--------------------------------------------------------------------
科学研究費補助金,新学術領域研究「超深度掘削が拓く海溝型巨大地震の新
しい描像」の研究成果と今後の計画について紹介します.本研究では熊野沖
の南海トラフにおいて,物理探査,深海掘削,室内実験,孔内計測・長期観
測,モデリングを通して,海溝型巨大地震の準備・発生過程の解明を目指し
ています.
【分野】地震,地質,科学掘削,自然災害

--------------------------------------------------------------------
■ JAMSTEC 海洋研究開発機構 http://www.jamstec.go.jp/
--------------------------------------------------------------------
海洋と地球を研究する JAMSTECの最新の研究成果と皆様の研究活動に活用し
ていただける事業をご紹介します.
JAMSTEC では東日本大震災への対応として各種調査を行っています.その最
新情報もご紹介します.
【分野】固体地球科学,大気海洋・環境科学,地球生命科学,海洋工学,
   シミュレーション科学

--------------------------------------------------------------------
■ 国立天文台ALMA望遠鏡プロジェクト http://alma.mtk.nao.ac.jp/
--------------------------------------------------------------------
ALMA望遠鏡は,極めて高い空間/周波数分解能と感度を併せ持つ革新的な電
波望遠鏡です.展示ブースではALMA望遠鏡の紹介と合わせ,次期観測期間に
向けた観測提案書の作成に役立つ情報も掲示します.
【分野】天文学,惑星科学

--------------------------------------------------------------------
■ IUGONET 「超高層大気長期変動の全球地上ネットワーク観測・研究」
  http://www.iugonet.org/
--------------------------------------------------------------------
地磁気,レーダー,望遠鏡等によって得られた超高層大気に関する地上観測
データを,シームレスに取得し,一元的に取り扱うデータ解析ソフトウェア
のデモ展示を行います.複数研究機関によって分散管理されているそれらの
データに関する,所在情報や測器情報(即ちメタデータ)を,1度のクエリ
ーで検索可能なメタデータDBのデモ展示も行います.
【分野】太陽地球惑星科学

--------------------------------------------------------------------
■ キヤノンマーケティングジャパン株式会社 www.canon.jp/xradia
--------------------------------------------------------------------
当社が取り扱っております米国Xradia社製3次元X線顕微鏡装置は高分解能,
高コントラストが特長です.独自の光学系を採用していますので,ワーキン
グディスタンスを広く確保でき,20ミリのサンプルにおいてもサブミクロン
分解能で 3次元観察が可能です.各種シミュレーション,石油やガス抽出の
ための岩石微少構造モデリングなど幅広い用途に対して非破壊観察の新たな
可能性を提供します.
【分野】物理探査,地学,鉱物,石油,ガス,海洋,エネルギー科学

--------------------------------------------------------------------
■ オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社 www.oijapan.com
--------------------------------------------------------------------
SEM用の各種分析装置を取り扱っております.結晶方位解析装置やエネルギー
分散型X線分析装置 (EDS),カソードルミネッセンス(CL)など多彩な解析手
法を中心にTEM用およびSEM用EDS検出器X-Max80 や鉱物用CL装置ChromaCL2な
どの製品情報もご紹介します.
【分野】EDS,WDS,EBSD,CLなどのSEM付属の分析機器の展示説明

★展示企画関連情報
http://www.jpgu.org/meeting/exhibition/index.htm

--------------------------------------------------------------------
┌┐
└■ 3.年会費のお支払いについて【重要】

2012年度(2012年4月~2013年3月)の年会費のお支払が可能となっています.
個人情報の更新と合わせ,会費のお支払いをお願い申し上げます.

★3月末日までに退会のお申し出がない限り,来年度(4月)以降も自動的
に会員として継続されます.今年度で退会をご希望される方は,3月末日ま
でに退会届のご提出をお願いたします.

★会員種別(身分)の変更と会費のお支払いについて
会費額は,決済時に登録されている会員種別が適用されます.複数年度分の
会費をまとめてお支払いになる場合は,それぞれ該当する会員種別での決済
をお願いたします.

《例》 2012年4月就職されて学生から一般への会員種別変更がある場合で,
2011年度と2012年度の会費をお支払いいただく場合
→ 2011年度会費  学生種別のまま会費を決済  1000円
2012年度会費  一般へ会員種別を変更後決済 2000円
合計3000円の会費のお支払いとなります.

★入会案内・各種手続 (会費のお支払,変更・退会手続き):
http://www.jpgu.org/664/member-info.html

※会員登録・変更システムの休止について
下記の期間,データメンテナンスのため会員登録・変更システムを休止させ
ていただきますので,ご注意下さい.
システム休止期間 (予定):2012年5月7日(月)17:00~6月30日(土)

--------------------------------------------------------------------
┌┐
└■ 4.委員会等から

(1) 広報普及委員会

 日本地球惑星科学連合2012年大会において,高校生を対象としたイベント
「大学生・大学院生に地球惑星科学について聞いてみよう」を開催いたしま
す.つきましては,このイベントに参加して下さるボランティアの大学生・
大学院生を募集します.この機会に,自分の研究分野や大学(院)生活などを
ネタに高校生とざっくばらんに話をして,高校生と交流を深めてはいかがで
しょうか.詳しくは以下のURLをご覧ください.

「大学生・大学院生に地球惑星科学について聞いてみよう」
http://www.jpgu.org/meeting/highschool/outreach.html
※このお知らせは転載自由です.

(2) キャリア支援委員会・男女共同参画委員会(再掲載)

a) 第2回 全員対象の職種・年齢・性別に関するアンケート
任期付き職の動向を把握するため,毎年1回,連合大会の投稿に合わせて,
アンケートを実施しております.まだご回答されていない方は,よろしくお
願いします.
※アンケートページ:
http://www.smaster.jp/Sheet.aspx?SheetID=56696

アンケートは設問8問(任期無し7問)で,予想回答時間は2~4分程度で
す.なお,回答は1人1回のみでお願いいたします.できる限り正確な経年
変化を把握するために,昨年度ご回答いただいた方も,職種などに変更の無
い方も含め,毎回,全関係者のみなさまのご回答をお願いします.

b) 第1回アンケート結果
昨年のアンケート結果を,日本地球惑星科学連合キャリア支援委員会のウェ
ブページ(http://jpgu.org/index/about/career.html)に掲載しております.
「アンケート調査結果報告(PDF)」および「 集計結果のグラフ」をご覧下さ
い.公表が遅くなったことをお詫び致します.

(3) NPO法人地学オリンピック日本委員会

3月25日午後に筑波研究学園都市にある産業技術総合研究所で,日本地学オ
リンピック本選の一部として「とっぷ・レクチャー」が開催されます.一般
の方も聴講可能です.詳細や事前申込はホームページ (http://jeso.jp/)
をご覧ください.なお,当日の様子はユーストリームで配信されます.

--------------------------------------------------------------------
┌┐
└■ 5.新着情報

(1) イベント (学術研究集会・シンポジウム・一般公開等)

平成23年度 海洋研究開発機構研究報告会「JAMSTEC2012」-新しい海洋立国への道-
日時:2012年3月14日(水)
場所:東京国際フォーラム ホールB7
主催:独立行政法人 海洋研究開発機構
内容:「新しい海洋立国への道」「新しい海洋科学技術の展開」をテーマと
して,当機構の活動状況や成果概要などを一般の方々に紹介する研究報告会
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20120207/

地震・津波災害軽減国際シンポジウム -東日本大震災の教訓を世界で共有するために-
日時:2012年3月14日(水)~15日(木)
場所:仙台国際センター
主催:独立行政法人 国際協力機構,独立行政法人 科学技術振興機構,独立行
政法人 防災科学技術研究所
内容:東日本大震災やインドネシア,フィリピン,ペルー,チリなどの国々に
おける震災の貴重な経験・教訓を相互に共有し,各国の地震・津波防災に生か
すとともに,世界の地震・津波に対する防災力向上に資する方策について議論
するためのシンポジウム
http://www.bosai.go.jp/event/sendai2012/index.html

“航空宇宙の街 各務原から羽ばたく未来”
「第75回JAXAタウンミーティング」in 各務原
日時:2012年3月17日(土)
場所:かかみがはら航空宇宙科学博物館
主催:務原市,宇宙航空研究開発機構(JAXA)
内容:宇宙航空研究開発の意義等について一緒に考え,議論を深めるための
タウンミーティング
http://www.jaxa.jp/townmeeting/75/info_j.html

古川宇宙飛行士 国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在ミッション報告会
in Tokushima ~宇宙での医学研究って,こんなに面白い!!~
日時:2012年3月21日(水)
場所:徳島大学蔵本キャンパス内 長井記念ホール
主催:宇宙航空研究開発機構,徳島大学
内容:ISS長期滞在ミッション及び「きぼう」日本実験棟で実施した徳島大学
の宇宙医学実験などの成果報告を行う
http://www.jaxa.jp/press/2012/02/20120221_furukawa_j.html

第57回風に関するシンポジウム・公開シンポジウム「気候変動条件下での風
環境の変化・影響」
日時:2012年3月21日(水)
場所:日本学術会議5階会議室(5A1・2)
主催:日本学術会議農学委員会農業生産環境工学分科会,第57回風に関する
シンポジウム開催17学会
内容:「気候変動条件下での風環境の変化・影響」に関するシンポジウム
http://www.ajg.or.jp/ajg/2012/02/57-2.html

平成23年度「きぼう」利用フォーラム総会 ~「きぼう」の利用を通じて拓く
新たな未来~
日時:2012年3月27日(火)
場所:JAXA筑波宇宙センター 総合開発推進棟
主催:宇宙航空研究開発機構(JAXA)
内容:「きぼう」を利用した新たなミッションを創出するべく,研究会代表者
による発表と,古川宇宙飛行士の講演,ディスカッション等を行う総会
http://kiboforum.jaxa.jp/partnership/seminar/120327_info.html

(2) 募集

京都大学生存圏研究所 信楽MU観測所共同利用研究課題の公募(締切2012年3月16日)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/radar-group/mu/kyodo.html

日本火山学会 平成24年度日本火山学会賞および日本火山学会研究奨励賞候補者
の公募(締切2012年3月16日)
http://www.kazan-g.sakura.ne.jp/doc/2012gakkaisho.pdf

平成23年度 日本鉱物科学会 研究奨励賞受賞候補者推薦の募集(締切2012年3月23日)
平成23年度 日本鉱物科学会 賞受賞候補者の募集(締切2012年3月26日)
平成23年度 日本鉱物科学会 応用鉱物科学賞受賞候補者推薦の募集(締切2012年3月26日)
http://jams.la.coocan.jp/award.html#gakkai

京都大学生存圏研究所 平成23年度 電波科学計算機実験装置(KDK)共同利用
の公募(締切平成23年度中随時)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/kdk/OUTLINE/index.html

第9回(平成24年度)日本学術振興会賞の推薦募集(締切2012年4月20日)
http://www.jsps.go.jp/jsps-prize/

平成24年度科学技術人材育成費補助金「テニュアトラック普及・定着事業」公募
(締切2012年5月7日)
http://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/1314781.htm

2012年度地球化学研究協会学術賞「三宅賞」および「奨励賞」候補者の募集
(締切2012年8月31日)
http://www.jpgu.org/info/job_temp_info/jobs_20120831.pdf

日本地球掘削科学コンソーシアム Expedition 344 Costa Rica Seismogenesis
Project 2 乗船者募集(締切随時)
http://www.j-desc.org/modules/tinyd0/rewrite/expeditions/CRISP2.html

(3) 公募/求人

国立天文台 天文データセンター 研究支援員(締切2012年3月13日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/recruit-20120217-adc.pdf

東北大学大学院理学研究科 地球物理学専攻 太陽惑星空間系領域
任期付研究員または任期付助教(締切2012年3月14日)
http://c.gp.tohoku.ac.jp/misc/Koubo120314.html

建築研究所 国際地震工学センター 非常勤職員(締切2012年3月14日)
http://www.kenken.go.jp/japanese/information/information/employment/hijokin/20120227-01.pdf

神奈川県温泉地学研究所 研究課 神奈川県特別研究員(締切2012年3月14日)
http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/modules/smartsection/item.php?itemid=24

独立行政法人 海洋研究開発機構 海洋・極限環境生物圏領域
海洋環境・生物圏変遷過程研究プログラム 地球生物学研究チーム
研究支援パートタイマー(締切 2012年3月15日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/biogeos20120315.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 海洋・極限環境生物圏領域
海洋生物多様性研究プログラム 化学合成生態系進化研究チーム
研究支援パートタイマー(締切 2012年3月16日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/biogeos20120316.html

独立行政法人 農業環境技術研究所 契約職員(農環研特別研究員)(締切2012年3月16日)
http://www.niaes.affrc.go.jp/saiyo/120227_1.html

独立行政法人 農業環境技術研究所 契約職員(契約研究員)(締切2012年3月16日)
http://www.niaes.affrc.go.jp/saiyo/120227_2.html

国立天文台(ALMA 推進室) 准教授(締切2012年3月16日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/recruit-20120125-alma.pdf

独立行政法人 産業技術総合研究所 研究職員(締切2012年3月16日)
http://www.aist.go.jp/aist_j/humanres/02kenkyu/index.html

独立行政法人 産業技術総合研究所 事務職員(技術系:施設管理) (締切2012年3月16日)
http://www.aist.go.jp/aist_j/humanres/03jimu-fm/index_fm.html

東京大学大気海洋研究所 海洋生命システム研究系 特任助教(締切2012年3月16日)
http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/recruit/files/tokuninjokyo20120316.pdf

福岡大学産学官連携研究機関 国際火山噴火史情報研究所 PD研究員(締切2012年3月21日)
http://media.tl.fukuoka-u.ac.jp/~tsuruta/EHI/Recruitment.pdf

京都大学生存圏研究所 ミッション専攻研究員(締切2012年3月23日)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/etc/mission_invite_2012_ja.html

独立行政法人 国立環境研究所 社会環境システム研究センター
環境都市システム研究室 高度技能専門員(締切2012年3月23日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120302.html

独立行政法人 国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター
主席研究員室 アシスタントスタッフ(締切2012年3月23日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120229-3.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球情報研究センター
データ技術開発運用部 データ管理技術グループ 技術総合職A(締切2012年3月26日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/drc20120326.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球情報研究センター
国際海洋環境情報センター 研究情報公開グループ 技術総合職B(締切2012年3月26日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/drc20120326_2.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 海洋・極限環境生物圏領域
海洋生物多様性研究プログラム 海洋有用物質の探索と生産システムの開発研究チーム
研究技術専任スタッフ(締切2012年3月28日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/biogeos20120328.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球シミュレータセンター
シミュレーション応用研究開発プログラム シミュレーション応用研究グループ
技術研究職(締切 2012年3月29日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/esc20120329.html

東北大学 災害科学国際研究所 災害リスク研究部門 低頻度リスク評価研究分野
教授または准教授(締切2012年3月30日)
http://www.dcrc.tohoku.ac.jp/jobs/IRIDeS01_j.html

熊本大学 CREST研究員(締切2012年3月30日)
http://www.jpgu.org/info/job_temp_info/jobs_20120330.pdf

東京大学大気海洋研究所 海洋生態系動態部門 底生生物分野
助教(締切2012年3月30日)
http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/recruit/files/jokyo20120330.pdf

独立行政法人 海洋研究開発機構 海洋・極限環境生物圏領域
海洋生物多様性研究プログラム 研究支援パートタイマー(締切2012年3月30日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/biogeos20120330.html

国立天文台 天文データセンター 専門研究職員(締切2012年3月30日)
http://www.nao.ac.jp/Jobs/recruit-20120224-adc.pdf

独立行政法人 国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター
循環資源基盤技術研究室 特別研究員(締切2012年3月30日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120228-2.html

公益財団法人 地球環境産業技術研究機構 化学研究グループ ポスドク研究員
(締切2012年3月30日)
http://www.rite.or.jp/Japanese/labo/kagaku/koubo-j/koubo-researcher-j.html

大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構
研究支援員 事務補助及び技術補助(締切2012年3月30日)
http://legacy.kek.jp/ja/jobs/documents/partkoubo20111201.pdf

株式会社とめ研究所 ソフトウェアリサーチャー(研究職)(締切2012年3月31日)
http://www.tome.jp/recruit/new_grad_d.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 地球環境変動領域
物質循環研究プログラム 古海洋環境研究チーム 研究員(締切2012年4月2日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/rigc20120402.html

独立行政法人 海洋研究開発機構 海洋・極限環境生物圏領域
海洋環境・生物圏変遷過程研究プログラム 地球生物学研究チーム
研究支援パートタイマー(締切 2012年4月2日)
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/biogeos20120402.html

東京大学大気海洋研究所 海洋生命システム研究系 海洋生命科学部門
分子海洋生物学分野 教授(締切2012年4月13日)
http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/recruit/files/kyoju20120413.pdf

静岡大学理学部地球科学科 講師または助教(締切2012年4月13日)
http://www.palaeo-soc-japan.jp/download/classified/120209_classified.pdf

独立行政法人 国立環境研究所 環境計測研究センター
環境情報解析研究室 特別研究員または准特別研究員(締切2012年4月13日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120227-1.html

独立行政法人 国立環境研究所 環境計測研究センター
環境情報解析研究室 高度技能専門員(締切2012年4月13日)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120227-2.html

首都大学東京 都市環境学部 地理環境コース 助教(締切2012年4月23日)
http://www.houjin-tmu.ac.jp/extra/download.html?d=assets/files/download/recruitment/teacher/tmu/1202-53.pdf

東北大学災害科学国際研究所・災害理学研究部門
教授または准教授(締切2012年4月25日)
http://www.dcrc.tohoku.ac.jp/jobs/IRIDeS06_j.html

独立行政法人 土木研究所 寒地土木研究所
寒地道路研究グループ 雪氷チーム 専門研究員(締切2012年4月26日)
http://www.ceri.go.jp/contents/recruit/index.html

新潟大学 理学部・大学院自然科学研究科 教授または准教授(締切2012年4月27日)
http://www.gs.niigata-u.ac.jp/~scitech/gakugai/koubo/koubo136.pdf

財団法人 電力中央研究所 地球工学研究所 研究員(締切2012年4月27日)
http://www.jsme.or.jp/ted/jinji/20120116.pdf

独立行政法人 産業技術総合研究所 研究職員(締切2012年4月27日)
http://www.aist.go.jp/aist_j/humanres/02kenkyu/index.html

名古屋大学大学院 環境学研究科 都市環境学専攻
特任助教もしくは研究員(締切2012年4月27日)
http://www.env.nagoya-u.ac.jp/pub/job20120427.pdf

京都大学防災研究所 地震・火山研究グループ 地震防災研究部門
地震テクトニクス研究分野 准教授(締切2012年5月14日)
http://www.dpri.kyoto-u.ac.jp/web_j/koubo/koubo84.pdf

京都大学防災研究所 地震・火山研究グループ 地震予知研究センター
海溝型地震研究領域 准教授(締切2012年5月14日)
http://www.dpri.kyoto-u.ac.jp/web_j/koubo/koubo85.pdf

独立行政法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
平成25年度新卒採用(新卒採用)
http://stage.tksc.jaxa.jp/recruit/saiyou/bosyuu.html

独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構
平成25年度職員募集 事務系・技術系(新卒採用)
http://www.jogmec.go.jp/about_jogmec/recruit/newgraduate.html

京都大学 生存圏研究所 特定研究員(締切随時)
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/etc/Boshu_20111028.html

独立行政法人 国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター
センター長室 特別研究員または准特別研究員(締切随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120224.html

独立行政法人 国立環境研究所 地域環境研究センター
海洋環境研究室 特別研究員(締切随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120213.html

独立行政法人 国立環境研究所 環境情報部
情報管理室 高度技能専門員(締切随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120229-2.html

独立行政法人 国立環境研究所 地球環境研究センター
炭素循環研究室 高度技能専門員(締切随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120210-3.html

独立行政法人 国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター
研究開発連携推進室 高度技能専門員(締切随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120210-2.html

独立行政法人 国立環境研究所 地球環境研究センター
国環研GOSATプロジェクトオフィス 高度技能専門員(締切随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120210-1.html

独立行政法人 国立環境研究所 地球環境研究センター
地球大気化学研究室 高度技能専門員(締切随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120207-3.html

独立行政法人 国立環境研究所 環境計測研究センター
同位体・無機計測研究室 アシスタントスタッフ(締切随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2011/20110711.html

独立行政法人 国立環境研究所 環境計測研究センター
同位体・無機計測研究室 高度技能専門員(締切随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2011/20111227-2.html
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2011/20111227-3.html
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2011/20111228.html

独立行政法人 国立環境研究所 地球環境研究センター
主席研究員室 アシスタントスタッフ(締切随時)
http://www.nies.go.jp/osirase/saiyo/2012/20120220.html

独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構 船上調査員(締切随時)
http://www.jogmec.go.jp/about_jogmec/recruit/doc/experience_110902.pdf

--------------------------------------------------------------------
┌┐
└■  地球惑星科学関係者の皆さまへ

日本地球惑星科学連合メールニュースは,地球惑星科学分野の最新の情報を
集約して提供することを目的として,日本地球惑星科学連合ホームページに
おいて,個人情報(会員)登録をされた方全員に配信しています.まだ個人
情報(会員)登録をされていない周囲の方々に,ぜひ登録を勧めて下さい.
大学・研究機関・企業・教育関係,そのほか地球惑星科学に関心のある方で
したらどなたでも登録することができます.
個人情報(会員)登録はこちらから:
--------------------------------------------------------------------
┌┐
└■  地球惑星科学関係者の皆さまへ

日本地球惑星科学連合メールニュースは,地球惑星科学分野の最新の情報を
集約して提供することを目的として,日本地球惑星科学連合ホームページに
おいて,個人情報(会員)登録をされた方全員に配信しています.まだ個人
情報(会員)登録をされていない周囲の方々に,ぜひ登録を勧めて下さい.
大学・研究機関・企業・教育関係,そのほか地球惑星科学に関心のある方で
したらどなたでも登録することができます.
個人情報(会員)登録はこちらから: https://secure.jtbcom.co.jp/jpgu/

掲載情報の提供を歓迎いたします.学術研究集会・シンポジウム・一般公開
等のイベント情報,公募・求人情報など,随時受け付けています.
★イベント情報受付 :http://atcopier.com/freeform/32232/form.cgi
★公募・求人情報受付:http://atcopier.com/freeform/49923/form.cgi

掲載情報の提供を歓迎いたします.学術研究集会・シンポジウム・一般公開
等のイベント情報,公募・求人情報など,随時受け付けています.
★イベント情報受付 :http://atcopier.com/freeform/32232/form.cgi
★公募・求人情報受付:http://atcopier.com/freeform/49923/form.cgi

====================================================================
編集:公益社団法人日本地球惑星科学連合 広報普及委員会
発行:木村 学 (公益社団法人日本地球惑星科学連合 会長)
公益社団法人日本地球惑星科学連合 (http://www.jpgu.org/)
〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-16 学会センタービル4階

*本メールニュースは個人情報(会員)登録者に配信しています
*毎月10日に定期発行するほか,必要に応じて随時発行します
*お問い合わせ・ご意見は,連合事務局(office@jpgu.org)へお願いします
====================================================================