メールニュース

====================================================================
┌┐
└■ 日本地球惑星科学連合メールニュース 臨時号 No.241  2015/08/25
====================================================================
日本地球惑星科学連合代議員選挙 立候補ならびに推薦のお願い
公益社団法人日本地球惑星科学連合 会長  津田敏隆

メールニュース8月号並びに連合ホームページでも既にご案内の通り,現在
日本地球惑星科学連合の代議員選挙の立候補および推薦を受け付けており
ます.
代議員の任務は,年1回の定時社員総会に出席し連合の運営に関する諸事項
について審議していただくなど,連合の運営にも積極的に関与していただく
こととなります.
またそれに加え,新代議員は次年度からのセクションプレジデントおよび新
理事の被選挙権を持つこととなります.

特に今回の選挙から理事の選任には意向選挙の結果が反映されることになり
ました.代議員から理事が選ばれることに代わりはありませんが,会長(代
表理事),副会長も当然理事の中から選ばれることになるため,代議員選挙
は極めて重要な意味を持ちます.

現在の所,代議員選挙候補者数は定員数に達しておりません.皆様からの積
極的な立候補,推薦をお待ちしております.

以下に代議員選挙のQ&Aおよび公示文を送付いたしますのでご確認の上,立
候補,推薦をお願いいたします.

——————————————————————–
日本地球惑星科学連合代議員選挙 Q&A
——————————————————————–

Q.代議員の役割は?
A.基本の職務は,年1回の定時社員総会に出席し,次の事項について決議
することです(定款第28条)
(1) 役員の選任又は解任
(2) 役員等の報酬の額又はその規程
(3) 定款の変更
(4) 各事業年度の事業報告及び決算報告
(5) 入会の基準並びに会費の金額
(6) 会員の除名
(7) 長期借入金並びに重要な財産の処分及び譲受け
(8) 解散及び残余財産の処分
(9) 合併,事業の全部又は一部の譲渡及び公益目的事業の全部の廃止
(10) 理事会において社員総会に付議した事項
(11) その他社員総会で決議するものとして法令又はこの定款で定められた事項
そのほか,臨時社員総会に招集される場合もあります.
また,セクションプレジデントや,連合の会長,副会長,理事といった役員
も代議員から選出されます.

Q.代議員になるためには,大学等に固定のポジションが必要ですか?
A.その制限はありません.一般会員であることが,代議員立候補のために
必要な条件の全てです.

Q.代議員選挙で,立候補者が議席数に満たなければどうなるのですか?
A.代議員候補者の数がその定員を超えないときは,投票を行わず,投票期
間経過と同時に,その候補者を当選者とする.ただし,当選者が定員に満た
ないときは,補欠選挙を行う(代議員選挙実施細則第6条3による)ことと
なります.

Q.選挙成立のための投票数はどのくらいですか?
A.特に制限はありません.極端なことを言えば,誰も投票しなくても,投
票期間が終われば選挙成立となります.得票の多い者から順次定員に満つる
までを当選者とし,得票が同数の場合は,年齢の若い者より当選者を定める
(代議員選挙実施細則第6条)となっているので,全員の得票数がゼロの場
合は,年齢の若い順に定数分が当選となります.ただ,現実的には,これで
選挙成立とは言いがたいので,皆さんの積極的な選挙参加をお願いします.

Q.立候補や選挙は,各セクションごと行われることになっています.セク
ションから立候補者を出すにあたり,自薦はよいのですが推薦により立候補
をお願いしたい時にメンバーが分からないので推薦や立候補の依頼ができな
いとのことです.登録メンバーの一覧を会員が閲覧することは出来るでしょ
うか.
A.今のところ,閲覧システムはありません.ですが,立候補あるいは推薦
される登録区分と,本人が登録している登録区分とは,一致していなければ
ならないという取り決めは無く,ご本人の了解を得た上でなら,自由に推薦
者が推薦したい登録区分に推薦することが可能です.

2015年選挙ページに,このQ&Aを含め,より詳細な情報を掲載してあります.
http://www.jpgu.org/2015election/

※ その他のご質問やお問い合わせは日本地球惑星科学連合事務局まで

——————————————————————–
日本地球惑星科学連合代議員選挙 公示
公益社団法人日本地球惑星科学連合代議員選挙について
——————————————————————–

公益社団法人日本地球惑星科学連合代議員選挙について
平成26年に選出された代議員は平成28年 3月31日をもって任期満了となりま
す。公益社団法人日本地球惑星科学連合定款および規程にしたがって以下の
通り、代議員選挙を行います。日本地球惑星科 学連合の個人会員(正会員)
より選ばれた代議員(社員)の方々はセクションプレジデントならびに理事
の被選挙者となるとともに、団体(学協会)会員ととも に、定時・臨時社員
総会において、役員の選出、事業計画の承認、その他の連合の運営に関わる
諸事項についての決議を行なうこととなります。会員の皆様の意 志に基づい
て連合を運営するためにも、積極的な代議員への立候補ならびに投票をお願
い致します。
具体的な選挙方法は、以下の代議員選挙実施要領のとおりです。立候補され
る方ならびに候補者を推薦される方はお間違いのない様、期日までに代議員
立候補届 出書あるいは代議員推薦届出書をご提出下さる様、 お願い致しま
す。なお、選挙の詳細につきましては、添付の代議員選挙規則および代議員
選挙細則をあわせて御覧下さい。

2015年8月4日
公益社団法人日本地球惑星科学連合
選挙管理委員会
 飯塚 毅, 癸生川 陽子, 長谷川拓也, 浜田 盛久, 行松 彰, 吉田英嗣 
(50音順)

■代議員選挙実施要領■
1.選挙者
  代議員の選挙者は、代議員選挙の公示日前日までに、公益社団法人日本
地球惑星科学連合(以下、「本法人」と いいます。)の個人会員(正会員)
として理事会に承認された方であり、この方々は、全員、ご自分が所属する
登録区分における候補者のなかから、各登録区分の定数の半数(あるいはそ
れより少ない人数)の候補者を選んで、投票することができます。

2.被選挙者
  立候補受付開始日の前日(8月11日)までに本法人の個人会員(正会員)
として理事会により承認された方は、どなたでも立候補により、または推薦
により、代議員の候補者となることができます。

3.任期
  今回の選挙で選ばれる代議員の任期は、来年の4月から2年間となりま
す。

4.立候補等について
  代議員候補者となる方法は、自薦、選挙権を有する1名以上の正会員に
よる推薦(ただし、被推薦者の承諾が必要)の2つがあります。立候補者は、
所定の立候補届出書を、推薦者は、所定の推薦届出書を、立候補等受付期間
内に、選挙管理委員会に届けることになります。

5.立候補等の届出
  立候補または推薦届出書は、所定の送信フォームを使用し、立候補等受
付締切日(9月14日)までにご入力をお済ませください。

6.選出数
   代議員の定数は、80名以上200名以内であり、代議員選挙公示日の前日
(8月3日)における団体(学協会)会員の数の2倍となります。また各登録
区分 において選挙で選出する代議員の数は、上記の代議員定数のうち、5名
ずつ(合計30名)を各登録区分に配分した後、残りの人数を、選挙公示日の
前日(8月 3日)における各登録区分に所属する個人会員(正会員)の数に
よって比例配分した数となります。
  今回の各登録区分において選挙で選出する代議員の数は、以下の通りで
す。
         宇宙惑星   16名
         大気水圏   19名
         地球人間圏  14名
         固体地球   31名
         地球生命   9名
         地球惑星総合 11名    合計100名

7.選挙日程

  代議員選挙公示        2015年 8月 4日(月)
  代議員選挙立候補等受付開始  2015年 8月12日(水)
  代議員選挙立候補等受付締切  2015年 9月14日(月)
  代議員選挙投票開始      2015年 9月29日(火)
  代議員選挙投票締切      2015年10月28日(水)
  代議員選挙開票、結果報告   2015年11月 2日(月)

8.投票方法
  投票は、ホームページ上で行ないます.自分が所属する登録区分の候補
者のなかから、定数の半数(端数は切り上げ)以内の者を選んで、投票する
ことができます。

■参考
日本地球惑星科学連合代議員選挙公示
http://www.jpgu.org/news/2015daigiin-koji.html

■手続き書類および参考規則

1. 代議員立候補届出書
送信フォーム:
https://business.form-mailer.jp/fms/f4fa337c44588
入力項目 pdfファイル:
http://www.jpgu.org/whatsnew/2015daigiin_formitems.pdf

2. 代議員推薦届出書 
送信フォーム:
https://business.form-mailer.jp/fms/ec4377a344590
入力項目 pdfファイル:
http://www.jpgu.org/whatsnew/2015daigiin_formitems.pdf

※こちらのpdfによる書面での立候補及び推薦はできません.
フォームからの入力のみ受付ます.

——————————————————————–
┌┐
└■  地球惑星科学関係者の皆さまへ

日本地球惑星科学連合メールニュースは,地球惑星科学分野の最新の情報を
集約して提供することを目的として,日本地球惑星科学連合ホームページに
おいて,個人情報(会員)登録をされた方全員に配信しています.まだ個人
情報(会員)登録をされていない周囲の方々に,ぜひ登録を勧めて下さい.
大学・研究機関・企業・教育関係,そのほか地球惑星科学に関心のある方で
したらどなたでも登録することができます.
個人情報(会員)登録はこちらから:http://www.jpgu.org/touroku/

掲載情報の提供を歓迎いたします.学術研究集会・シンポジウム・一般公開
等のイベント情報,公募・求人情報など,随時受け付けています.
★イベント情報受付 :http://atcopier.com/freeform/32232/form.cgi
★公募・求人情報受付:http://atcopier.com/freeform/49923/form.cgi

====================================================================
編集:公益社団法人日本地球惑星科学連合 広報普及委員会
発行:津田 敏隆(公益社団法人日本地球惑星科学連合 会長)
公益社団法人日本地球惑星科学連合 (http://www.jpgu.org/)
〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-16 学会センタービル4階

*本メールニュースは個人情報(会員)登録者に配信しています
*毎月10日に定期発行するほか,必要に応じて随時発行します
*お問い合わせ・ご意見は,連合事務局(office@jpgu.org)へお願いします
====================================================================