お知らせ

代議員選挙結果報告

日本地球惑星科学連合 Japan Geoscience Union

2011年代議員選挙結果報告

当選者(所属)[得票数]

宇宙惑星科学 

 

 

中村 正人(宇宙科学研究所)[116] 

藤本 正樹(宇宙科学研究所)[110] 

佐々木 晶(国立天文台)[107] 

永原 裕子(東京大学)[98] 

大村 善治(京都大学)[89] 

藤井 良一(名古屋大学)[86] 

渡部 潤一(国立天文台)[84] 

高橋 幸弘(北海道大学)[80] 

渡邊 誠一郎(名古屋大学)[73] 

長妻 努(情報通信研究機構)[71] 

田近 英一(東京大学)[67] 

圦本 尚義(北海道大学)[61] 

中本 泰史(東京工業大学)[56] 

中村 昭子(神戸大学)[55] 

小嶋 浩嗣(京都大学)[39] 

 


大気海洋・環境科学

 

 

中島 映至(東京大学)[109] 

佐藤 薫(東京大学)[74] 

杉田 倫明(筑波大学)[60] 

河宮 未知生(海洋研究開発機構)[57] 

近藤 豊(東京大学)[56] 

真木 雅之(防災科学技術研究所)[53] 

大手 信人(東京大学)[52] 

津田 敏隆(京都大学)[50] 

北 和之(茨城大学)[47] 

吉田 尚弘(東京工業大学)[46] 

原田 尚美(海洋研究開発機構)[44] 

花輪 公雄(東北大学)[44] 

知北 和久(北海道大学)[43] 

鈴木 啓助(信州大学)[43] 

角皆 潤(北海道大学)[42] 

沖 理子(宇宙航空研究開発機構)[42] 

田中 博(筑波大学)[42] 

日比谷 紀之(東京大学)[40] 


地球人間圏科学

 

 

小口 高(東京大学)[64] 

須貝 俊彦(東京大学)[53] 

奥村 晃史(広島大学)[49] 

松本 淳(首都大学東京)[42] 

佐竹 健治(東京大学)[41] 

海津 正倫(奈良大学)[41] 

鈴木 毅彦(首都大学東京)[40] 

島津 弘(立正大学)[32] 

荒井 良雄(東京大学)[30] 

氷見山 幸夫(北海道教育大学)[29] 

春山 成子(三重大学)[28] 

碓井 照子(奈良大学)[24] 

小口 千明(埼玉大学)[22] 

 


固体地球科学

 

 

藤井 敏嗣(環境防災総合政策研究機構)[144] 

古村 孝志(東京大学)[135] 

松澤 暢 (東北大学)[134] 

木村 学(東京大学)[132] 

岩森 光(東京工業大学)[129] 

中田 節也 (東京大学)[104] 

石渡 明 (東北大学)[99] 

大谷 栄治(東北大学)[90] 

加藤 照之 (東京大学)[83] 

入舩 徹男(愛媛大学)[80] 

浜野 洋三 (海洋研究開発機構)[77] 

ウオリス サイモン (名古屋大学)[77] 

宮下 純夫 (新潟大学)[73] 

鍵 裕之(東京大学)[71] 

川勝 均(東京大学)[70] 

深畑 幸俊 (京都大学)[69] 

金嶋 聰(九州大学)[63] 

山崎 俊嗣(産業技術総合研究所)[63] 

田部井 隆雄(高知大学)[60] 

谷岡 勇市郎(北海道大学)[58] 

歌田 久司(東京大学)[57] 

古屋 正人(北海道大学)[50] 

竹村 恵二(京都大学)[50] 

吾妻 崇(産業技術総合研究所)[45] 

鈴木 勝彦 (海洋研究開発機構)[45] 

成瀬 元(京都大学)[43] 

西村 裕一(北海道大学)[42] 

田中 愛幸(東京大学)[41] 

宮崎 一博(産業技術総合研究所)[40] 


地球生命科学

 

 

北里 洋(海洋研究開発機構)[52] 

川幡 穂高(東京大学)[47] 

西 弘嗣(東北大学)[43] 

遠藤 一佳(東京大学)[41] 

真鍋 真(国立科学博物館)[33] 

井龍 康文(名古屋大学)[33] 

大河内 直彦(海洋研究開発機構)[33] 

北村 晃寿(静岡大学)[31] 

掛川 武(東北大学大学院)[27] 


地球惑星科学総合 (定員と立候補者が同数のため、無投票で当選が決定)

瀧上 豊(関東学園大学)

中川 貴司(海洋研究開発機構)

芝川 明義(大阪府立花園高等学校)

佐野 有司(東京大学)

熊谷 英憲(海洋研究開発機構)

矢島 道子(地質情報整備・活用機構)

山本 高司(川崎地質(株))

宮嶋 敏(埼玉県立深谷第一高等学校)

畠山 正恒(聖光学院中学高等学校)

阿部 國廣(無し)

古宇田 亮一(産業技術総合研究所)

横山 広美(東京大学)

次点(所属)[得票数]

宇宙惑星科学 

海老原 充(首都大学東京)[35] 

大気海洋・環境科学

村山 泰啓(情報通信研究機構)[38]

地球人間圏科学

渡部 芳夫(産業技術総合研究所)[15]

固体地球科学

大坪 俊通(一橋大学)[35]

地球生命科学

高橋 嘉夫 (広島大学)[23]


投票率 (投票人数/正会員数)

宇宙惑星科学 

287 / 1,121

大気海洋・環境科学

273 / 1,511

地球人間圏科学

127 / 911

固体地球科学

541 / 2,817

地球生命科学

98 / 475

地球惑星科学総合

-/756

 < 合 計 >

1,326 / 6,835 (地球惑星科学総合正会員数除く)


立候補者名簿

*上記以外の候補者の得票数につきましては、候補者ご本人からの問い合わせに応じてご回答いたします。

 

 

 

その他のお知らせ
2019.07.18 (会長声明)京都大学による研究不正調査結果と論文撤回を受けて
2019.06.28 VOTE!JpGU2020 選挙特設サイト