お知らせ

地球惑星科学「夢ロードマップ」について(修正案・改定案 ご意見募集)

地球惑星科学「夢ロードマップ」案に関する修正案・改定案 ご意見募集

  日本地球惑星科学連合では,日本学術会議との連携作業として,「夢ロードマップ」作成作業を,企画委員会と各サイエンスセクションボードを中心として開始しております.会員各位におかれましては,現段階での素案に関するご意見をお寄せいただければ幸いです.

  この作業の位置づけは,学術会議から発行された「日本の展望―学術からの提言2010」のそれぞれの分野の充実を計り,国民による一層の科学・技術への理解の促進,国の長期的科学・技術政策への反映を図るためのものです.「日本の展望」作成時と大きく異なるのは,それぞれの分野の科学者コミュニティーがより深く,広く,かつ主体的に作成をすすめることが奨励されている点です.

  これを受けて,日本地球惑星科学連合は,地球惑星科学に関連する科学・技術者・教育者,加盟学協会と日本学術会議との連絡調整窓口としての任務を果たすべく,地球惑星科学分野全体をカバーする体系的な「夢ロードマップ」の作成を,企画委員会と各サイエンスセクションボード中心として開始しているところです.その素案は以下をご覧ください.この素案に対する修正案・改定案を,募集致しますので,ご協力のほど,よろしくお願い申し上げます.

  日本地球惑星科学連合は,今後,この「夢ロードマップ」に関して,日本学術会議地球惑星科学委員会と連携し,大型研究に関する検討と合わせて,2011年5月に開催予定の連合大会ユニオンセッションとして議論することを予定しております.また,学術会議においては,2011年3月18日に理工系全分野の夢ロードマップ会議,そして8月24日には,広く国民へ紹介する第三部主催シンポジウム「科学・技術の過去・現在・未来」を予定しています.

日本地球惑星科学連合 会長 木村学
日本地球惑星科学連合,企画委員会 中村正人



地球惑星科学「夢ロードマップ」案(11/25)に関する修正案・改定案 ご意見募集


参 照:
「夢ロードマップ」案(pdf)

修正案・改定案:送信フォーム 

締 切:12月31日(金)

                   

 

その他のお知らせ
2019.07.18 (会長声明)京都大学による研究不正調査結果と論文撤回を受けて
2019.06.28 VOTE!JpGU2020 選挙特設サイト