お知らせ

【総合科学技術会議】科学・技術関係予算に関するパブリック・コメントについて (締切9/17)終了

科学・技術関係予算に関するパブリック・コメントについて

  総合科学技術会議は、来年度予算に関しての「優先度判定」をおこなおうとしており、そのため,国民からのパブリック・コメントを求めております。” 事業仕分け”でおわかりのとおり、パブコメの件数が、政策決定にきわめて大きな影響を持っています。つきまして、ぜひ一覧をご覧の上、大学、基礎研究、地球環境関連など地球惑星科学分野にとって重要と思われる項目すべてにコメントを寄せていただけるようお願いいたします。
  リストには個別のプロジェクトも、GCOEのような総括的なプロジェクトも羅列的に含まれております。内容よりも件数が重要といわれており、学会等でのまとまった意見とともに、ぜひ個人レベルで一人でも多くの方がコメントをよせていただけるようお願いいたします。

  http://www8.cao.go.jp/cstp/pubcomme/index.html

意見募集の対象事業は、以下の「優先度判定対象施策一覧」のとおりです。

  http://www8.cao.go.jp/cstp/pubcomme/yusendo_h23/sesaku.html

意見募集期間は、9月17日(金)正午までとなっております。


日本学術会議地球惑星科学委員長 平 朝彦
地球惑星科学連合 会長     木村 学
2010年9月10日

その他のお知らせ
2020.06.25 日本学術会議による提言「災害が激化する時代に地域社会の脆弱化をどう防ぐか」
2020.06.23 日本学術会議による提言「初等中等教育および生涯教育における地球教育の重要性:変動する地球に生きるための素養として」