お知らせ

「学術研究の大型プロジェクトの推進について」 (上記パブリックコメント応募にあたり 日本学学術会議平朝彦 連合会長木村学)-募集終了-

学術研究の大型プロジェクトの推進に関して

文部科学省科学技術・学術審議会の設置された「学術研究の大型プロジェクトに関する作業部会」では、
大型プロジェクトの推進に関してのロードマップの検討を行ってきました。

この審議の過程において、日本学術会議の「学術の大型研究計画検討分科会」のマスタープランにリストアップされた計画について、評価を行い、そのうち18計画について、「基本的な用件が満たされており、一定の優先度が認められる計画」として認めました。この中には、残念ながら地球惑星科学のプロジェクトは入っていません。
この審議の報告については、近々、パブリックコメントが受けられるように準備中ですが、事前に関係コミュニティーに周知してよろしい、ということですので連絡をいたします。

「学術研究の大型プロジェクトの推進について(審議のまとめ)」をお読み頂き、パブリックコメントに備えていただくとともに、地球惑星科学の大型計画の再編成にも利用して頂ければと考えます。

質問などは、地球惑星科学委員会事務局(藤原)までお願いします。
akikof@jamstec.go.jp


文部科学省科学技術・学術審議会「学術研究の大型プロジェクトに関する作業部会」委員
日本学術会議地球惑星科学委員会委員長
平 朝彦
2010年9月10日

その他のお知らせ
2019.07.18 (会長声明)京都大学による研究不正調査結果と論文撤回を受けて
2019.06.28 VOTE!JpGU2020 選挙特設サイト