地球人間圏科学(H)
セッション小記号地球人間圏科学複合領域・一般
セッションIDH-CG24
タイトル和文堆積・侵食・地形発達プロセスから読み取る地球表層環境変動
英文Earth surface processes related to deposition, erosion and sediment transport
タイトル短縮名和文堆積・侵食と地球表層環境
英文Earth Surface Processes
代表コンビーナ氏名和文清家 弘治
英文Koji Seike
所属和文東京大学大気海洋研究所
英文Atmosphere and Ocean Research Institute, University of Tokyo
共同コンビーナ 1氏名和文山口 直文
英文Naofumi Yamaguchi
所属和文茨城大学 広域水圏環境科学教育研究センター
英文Center for Water Environment Studies, Ibaraki University
共同コンビーナ 2氏名和文成瀬 元
英文Hajime Naruse
所属和文京都大学大学院理学研究科
英文Department of Geology and Mineralogy, Graduate School of Science, Kyoto University
共同コンビーナ 3氏名和文高柳 栄子
英文Hideko Takayanagi
所属和文東北大学大学院理学研究科地学専攻
英文Institute of Geology and Paleontology, Graduate School of Science, Tohoku University
発表言語EJ
スコープ和文地層の形成や地形発達のプロセスに注目し,地球表層環境のダイナミクスや変遷を議論するため,分野の垣根を越えた研究発表を募る.手法やあつかう時間スケールを問わず,野外観測・実験,理論に基づいた地形・堆積物・堆積岩組成・流体(河川・波浪・土石流・乱泥流・火砕流など)の研究を対象とする.防災や資源探査の観点からの議論も歓迎する.
英文To understand landscape evolution and dynamics of erosion, transport and sedimentation of earth-surface materials, the latest results of multiple research fields including engineering and earth sciences will be presented. As well as any researches of sedimentology and sedimentary petrology, interaction between fluid, sediments and geomorphology is focused. Interdisciplinary discussions of science, disaster prevention and resource exploration will be expected.
発表方法口頭および(または)ポスターセッション
学協会セッション(団体会員)日本堆積学会,一般社団法人日本地質学会
招待講演招待講演者情報は3月14日に確定版として公開いたします。
確定されるまでの招待講演予定者リストはこちらからご覧いただけます。
(随時更新)