イベント一覧

◆イベント・シンポジウム情報を募集しています
こちらのフォームから送信してください
2016年7月
7/2-7/3
第7回 沿岸観察会
場所:むつ市下北自然の家 ちぢり浜
主催:国立研究開発法人海洋研究開発機構 むつ研究所
詳細:・磯での生き物の観察
・海藻や海草の分布モニタリング
・生き物の採集、サンプル処理
・公開講座
申込期限:6/8(水)
7/10
JAMSTEC むつ研究所 施設一般公開
場所:国立研究開発法人海洋研究開発機構 むつ研究所
主催:海洋研究開発機構
詳細:•むつ研究所の研究紹介と楽しい実験教室
•トライトンブイ・アルゴフロート実機展示と楽しいゲーム
•水中TVカメラロボットを操縦しよう!
•わくわく!ふしぎな深海クイズ
•届けたい!お宝深海映像!
•はっけん!みんなが描いた深海の生き物
•ハガキにかこう海洋の夢コンテスト入賞作品展示
•JAMSTECグッズ販売
7/16
201回公開セミナー 深海のトップ・プレデターのはなし
場所:JAMSTEC 横浜研究所三好記念講堂
主催:海洋研究開発機構 横浜研究所
詳細:食物連鎖の頂点に立つ動物をトップ・プレデターと呼びます。ライオンや鷲、シャチなどが頭に浮かびます。では深海のトップは誰でしょうか?実は私たちは深海のトップ・プレデターのことを良く知らなかったのです。私たちは深海のトップが誰で、どれくらい生息していて、生態系の中でどのような役割があるのかを調べています。セミナーでは私たちの取り組みやこれまでに分かってきたことについて、興味深い深海の映像や写真を交えながら、分かりやすく紹介します。
7/19-7/22
Crustal Dynamics 2016: Unified Understanding of Geodynamics Processes at Different Time and Length Scales
場所:Takayama City Cultural Hall
主催:Graint-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas “Crustal Dynamics”
7/20
超循環型社会の創出に向けた微生物電気化学イノベーションワークショップ
場所:東京大学弥生講堂 一条ホール
主催:国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)
詳細:地球環境の維持・修復や地球生態系における一次エネルギー生産に不可欠な炭素循環のノード機能は、過去40億年の地球の歴史の中で微生物と植物が重要な役割を果たしてきた。近年、電極と直接的に電子をやり取りする事が出来る微生物が見出され、我が国及び世界各地の様々なセクターにおいて、代表的な微生物の生体触媒機能に関する研究が進んでいる。例えば、電極に電子を渡す微生物(発電菌)により、廃棄物などから発電が可能な微生物燃料電池に関する研究開発が進んでいる。他方、電極から電子を受け取る微生物(電気合成菌)を用いると、CO2などの酸化物質を微生物生体触媒反応により還元する事が可能である。これは、水・空気・水素イオンやミネラルなどの経済価値の無い地球の普遍物質から、微生物が電子を直接的に媒介して有用物質を生産する新しいシステムである。さらに、「微生物電気化学」と呼ばれる新しい技術分野を工学的な要素技術と組み合わせることで、従来では考えられないレベルのエネルギー投資でCO2資源化や有用物質生産を実現するような、イノベーティブなシステム開発と学術・産業基盤の創出が期待される。本ワークショップでは、国内外の電気微生物学、生物電気化学や電子キャリアなどに関する最新の学術的知見や社会的ニーズを共有し、地球環境にやさしい「超循環型社会」の実現に向けて、多様な研究インフラ及び研究シナジーを有機的に連動させた包括的基盤研究の推進や研究開発の産学連携・協力等について議論を深化する。
7/23
地質標本館特別講演会「地震ってなぁに?-熊本地震をしらべています-」
場所:地質標本館 1階 映像室
主催:地質標本館
詳細:日本に住む私たちにとって、忘れてはいけない災害のひとつが「地震」です。2016年4月、熊本県を中心とする九州中部地域を襲った大地震。産総研では地震発生後すぐに調査チームを派遣し、地震時に出現した断層の調査を行いました。現地調査のようすや最新の調査結果のほか、地震発生のメカニズムなどをやさしく解説します。
7/26
夏休みキッズ実験ひろば
場所:JAMSTEC 横浜研究所
主催:海洋研究開発機構
詳細:<サイエンスショー>
•水圧実験と深海のお話
•海洋を観測するアルゴフロートのお話
<体験・工作>
•浮沈子づくり
•ミッションシートで海洋を知ろう

各回60人
※申込み多数の場合は抽選を行います。
※保護者・ご兄弟・お友達が同伴される場合は、同伴者も人数に含みます。
7/28
JAXAシンポジウム2016「国立研究開発法人として~たゆまなく挑む~」
場所:ヤクルトホール(東京都港区)
主催:国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
詳細:◆平成27年度JAXA活動レポート(ビデオ上映)
◆挨拶・プレゼンテーション -理事長が語るJAXAの今-
◆対 談
◆パネルディスカッション 
7/29
第13回 地球環境シリーズ講演会「渦に満ちた海洋を知る」
場所:ヤクルトホール(東京都港区東新橋1-1-19)
主催:国立研究開発法人海洋研究開発機構
詳細:開催日:2016年7月29日(金)13:00~17:00(開場12:30)

事前申込制。https://www.jamstec.go.jp/j/form/earth-env2016/よりお申込下さい。
7/30
特別観望会2016夏
場所:岡山天体物理観測所 および 岡山天文博物館
主催:国立天文台 岡山天体物理観測所
詳細:観望天体:土星 と 火星 (予定)