イベント情報

イベント情報

イベント情報募集
イベント情報を掲載ご希望の場合は、是非お気軽に以下のフォームからご登録ください。


2019 年
8 月 9 日
科学お楽しみ広場
種類
一般公開イベント
場所
西南学院大学 西南コミュニティーセンター・百年館
主催
科学教育研究協議会
2019 年
8 月 10 日
~8 月 11 日
第20回地震火山こどもサマースクール
種類
一般公開イベント
場所
宮津市・伊根町・京丹後市ほか
主催
第20回地震火山こどもサマースクール実行委員会
2019 年
8 月 16 日
~8 月 19 日
2019年全国地学教育研究大会 日本地学教育学会 第73回全国大会 秋田大会
種類
学術シンポジウム
場所
秋田大学 教育文化学部3号館
主催
日本地学教育学会
2019 年
8 月 22 日
~8 月 23 日
2019年度 日本地理教育学会 第69回大会
種類
学術シンポジウム
場所
常磐大学 見和キャンパス
主催
日本地理教育学会
2019 年
8 月 23 日
~8 月 26 日
日本第四紀学会2019年大会
種類
学術シンポジウム
場所
千葉科学大学マリーナキャンパス
主催
日本第四紀学会
2019 年
8 月 23 日
~25 日
第73回 地学団体研究会総会(東京)
種類
学術シンポジウム
場所
芝学園高校
主催
地学団体研究会
2019 年
8 月 23 日
~8 月 26 日
日本第四紀学会2019年大会
種類
学術シンポジウム
場所
千葉科学大学マリーナキャンパス
主催
日本第四紀学会
2019 年
8 月 24 日
~8 月 25 日
地学教育研究集会 減災・防災の徹底に向けた地学教育の展望と課題 -北海道胆振東部地震など現場からの直接フィードバック-
種類
学術シンポジウム
場所
東大地震研究所1号館2階セミナー室
2019 年
8 月 29 日
地図講座2019 第1回講座「地形図や主題図を楽しもう」
種類
一般公開イベント
場所
地学会館2階講堂
主催
東京地学協会
2019 年
8 月 30 日
地図講座2019 第2回講座「地質図から日本列島を読み取ろう」
種類
一般公開イベント
場所
地学会館2階講堂
主催
東京地学協会
2019 年
9 月 1 日
~9 月 3 日
地震学夏の学校2019
種類
一般公開イベント
場所
阿蘇青少年交流の家
主催
日本地震学会
2019 年
9 月 10 日
日本地理学会 2019年サマースクール
種類
一般公開イベント
場所
JICA 地球ひろば
主催
日本地理学会
2019 年
9 月 10 日
2019年度サマースクール 「防災の国際協力と地理学の貢献」
種類
一般公開イベント
場所
JICA 地球ひろば(市ヶ谷)2階セミナールーム201
主催
日本地理学会
2019 年
10 月 14 日
~10 月 18 日
Planet2/RESCEU Symposium 2019 “From Protoplanetary Disks through Planetary System Architecture to Planetary Atmospheres and Habitability”
種類
国際シンポジウム
場所
沖縄県名護市 万国津梁館
主催
東京大学理学系研究科ビッグバン宇宙国際研究センター
2019 年
10 月 26 日
日本科学協会主催セミナー「未来をひらく 科学と倫理」のご案内
種類
学術シンポジウム
場所
日本財団ビル2F大会議室
主催
公益財団法人日本科学協会
詳細
日本科学協会では、科学を宗教・倫理・芸術の3つの哲学テーマから考える
科学隣接領域研究会を開催しております。
その成果を、研究者や研究者を取巻く皆様に、今知ってもらいたい、
考えてもらいたい内容に絞り、「未来をひらく 科学と倫理」と題して
セミナーを開催いたします。
前半では、研究者が直面している倫理の問題を取り上げ、
後半では、先端科学分野「生命・AI・宇宙」の倫理について探っていきます。
参加費:無料(事前登録制)
2020 年
2 月 25 日
~2 月 27 日
PERC International Symposium on Dust & Parent Bodies 2020
種類
国際シンポジウム
場所
千葉工業大学東京スカイツリータウンキャンパス
主催
千葉工業大学惑星探査研究センター
詳細
OBJECTIVE:
To share state-of-the-art research on dust delivered to Earth and its parent bodies in a multidisciplinary approach of planetary science and astronomy in light of the DESTINY+ mission
SPECIAL TOPICS:
✦Flyby observations and related sciences
✦Onboard instruments with a special emphasis on cameras