平成29年度理事候補者選挙 公示

先に行われた代議員選挙において、次期代議員(任期:2018年4月〜2020年3 月)に選出された方の中から理事候補者を選ぶ 「理事候補者選挙」を下記の日程で実施します。次期代議員の皆様全員が選挙権ならびに被選挙権(立候補または次期代議員 2名以上の推薦による)を有します。なお、投票は郵送にて行われます。選挙結果を踏まえ、役員候補者推薦委員会が研究分野 や所属機関等のバランス等を審議し、理事候補者名簿を作成し、社員総会に諮った上で、理事が選任される運びとなります。 理事には、地球惑星科学連合の運営のための重要な役割が期待されています。次期代議員の皆様には、理事候補者選挙への皆様の 積極的な参加をお願い致します。

2017年12月13日
公益社団法人日本地球惑星科学連合
選挙管理委員会
委員長 癸生川 陽子
委員  飯塚 毅 一瀬 建日 小寺 浩二 鈴木 毅彦 中田 裕之


理事候補者選挙実施要領

1.選挙者
選挙権を有する方は、理事の任期開始時(2018年5月22日社員総会選任)において代議員である方です。

2.被選挙者
被選挙権を有する方は、理事の任期開始時(2018年5月22日社員総会選任)において代議員である方です。
この方々は、立候補届出期間内に立候補届出書を選挙管理委員会に提出して、候補者となることができます。 また、選挙権を有する代議員2名以上が立候補届出期間内に推薦届出書を選挙管理委員会に提出することによって、 候補者となることができます。

3.任期
今回の選挙で選ばれる理事の任期は、2018年5月22日の社員総会にて選任後2年間となります。

4.立候補等について
理事候補者選挙の候補者となる方法は、自薦、選挙権を有する代議員2名以上の正会員による推薦(ただし、被推薦者の承諾が必要) の2つがあります。立候補者は、所定の立候補届出書を、推薦者は、所定の推薦届出書を、立候補等受付期間内に、選挙管理委員会に 提出することによって、候補者となることができます。

5.立候補等の届出
立候補または推薦届出書・推薦承諾書は、すべて、メールにて受け付けますが、立候補者、推薦者、被推薦者それぞれが連合に登録 されたメールアドレスから送信してください。 送信先は、選挙管理委員会のアドレス( senkan[atmark]jpgu.org )で、2018年1月11日17時まで受け付けます。

●以下に示す所定の様式で、添付ファイルでなく、メールの本文として使用してください。
●立候補の場合は、立候補届け出書を本人が送信してください。
●推薦の場合は、推薦者からの推薦届出書と被推薦者の推薦承諾書の両方を受信した時点で届出を受理致します。
●立候補届出書、推薦届出書、推薦承諾書には事務局より3営業日以内に受領確認のメールを返信いたします。受領確認のメールがない場合には必ずお問 い合わせください。受領確認のメールが届いていない場合、届出が受付されない恐れがありますのでご注意ください。(12月20日選挙管理委員会追記)
●連合事務局は2017年12月28日~2018年1月4日まで休業となります。この期間に届いた立候補等の届出についてのお問い合わせへの返信は2018年1月5日以降にいたします。

6.選挙日程
 日程
公示 2017年12月13日(木)
候補者受付開始 2017年12月21日(木)9:00
候補者受付締切 2018年1月11日(木)17:00
投票開始 2018年1月31日(水)
投票締切 2018年2月15日(木)
開票、役員候補者推薦委員会へ報告 2018年2月予定

7.投票方法

被選挙権のある方は理事候補者リストの中から適任者15名以内を選んで、郵送で投票することができます。 2018年1月25日までに投票用紙をお送りしますので、ご返信ください。

手続き書類および参考規則

1. 立候補届出書 >> 様式
2. 推薦届出書 >> 様式
3. 推薦承諾書 >> 様式

次期代議員(任期:2018年4月〜2020年3 月)一覧
・理事候補者選挙選挙規則
・理事候補者選挙実施細則
・選挙管理委員会規則

この公示は日本語を正本とする。参考のために英語による翻訳文が作成された場合でも、日本語の正文のみが契約としての効力を有するものとし、翻訳にはいかなる効力も有しないものとする。

公益社団法人日本地球惑星科学連合
所在地:〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-16 学会センタービル4階
All Rights Reserved, Copyright 2005-2017 Japan Geoscience Union